メディア

【大阪府】市区町村面積ランキングTOP20! 1位は河内長野市!【2021年7月時点】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 西日本のビジネスや観光の要ともいえる都市「大阪」。そんな大阪には「大阪市」や「堺市」以外にも数多くの市区町村があります。

 今回は国土交通省国土地理院のデータをもとに「大阪府の市区町村面積ランキングTOP20」をお届けします! 果たして大阪府で最も面積が大きいのはどの市なのでしょうか? さっそく結果を見ていきましょう。

※本ランキングは「市区町村」ごとに集計しており、大阪市や堺市は行政区単位で計算されています(11月18日10時50分追記)

(出典:国土交通省国土地理院「全国都道府県市区町村別面積調(令和3年7月1日時点)」

advertisement

第3位:豊能郡能勢町(98.75平方km)

画像は「写真AC」より引用

 第3位は豊能郡能勢町でした。面積は98.75平方kmです。

 豊能郡能勢町は大阪府の北の頂点にある町で、田園風景と緑の里山が残る昔ながらの町並みを誇っています。京都府と兵庫県に接していて、大阪府の別の町へ直接通じる道は一本しかありません。

advertisement

第2位:高槻市(105.29平方km)

画像は「写真AC」より引用

 第2位は高槻市でした。面積は105.29平方kmです。

 高槻市は大阪市の北東にあり、中核市にも指定されています。京都市と大阪市のベッドタウンとして栄え、人口は約35万人と大阪でも上位の規模を誇ります。ガンバ大阪やスペランツァFC大阪高槻(なでしこリーグ)のホームタウンとしても有名ですね。

advertisement

第1位:河内長野市(109.63平方km)

画像は「写真AC」より引用

 第1位は河内長野市でした。面積は109.63平方kmです。

 河内長野市は大阪市の南30km地点にある市で、緑豊かなエリアです。岩湧山や滝畑四十八滝といった観光名所を有するほか、ホタルやカブトムシなどの多種多様な昆虫が生息しています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.