メディア

「聖戦士ダンバイン」のTV版オーラバトラーで好きなのはどれ?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 1983年から1984年に全49話が放映された「聖戦士ダンバイン」。当時としては珍しいファンタジーな世界観のロボットアニメです。作中に登場する、昆虫をモチーフとしたロボット「オーラバトラー」は、斬新で独特なフォルムにより多くのファンを獲得しました。

 そこで今回は、「『聖戦士ダンバイン』のTV版オーラバトラーで好きなのはどれ?」という人気投票を実施します。あなたが好きな機体をぜひ、教えてください! それではまず投票対象の中から、3機をピックアップして紹介します。

advertisement

ダンバイン

 ダンバインは、アの国のショット・ウェポンが開発した試作型オーラバトラーです。バイストン・ウェルで最初に完成したオーラバトラー「ゲド」を発展させた型で、地上人を「聖戦士」として召喚するために生産されました。高いオーラ力を持つ地上人が操縦することが前提とされており、アクアブルー、ネイビーブルー、ダークグリーンの3機のみが存在しています。

advertisement

ライネック

 ライネックは、次期主力型として設計された、ドレイク側のオーラ・バトラーです。内蔵された武器が充実しており、機動性の高さが特徴ですが、少数しか生産されませんでした。バランスの良い性能を持つ汎用機として、物語終盤では、一般兵で組織された「ライネック部隊」が登場しました。

advertisement

ビアレス

 ビアレスは、ビランビーを基としたオーラバトラーです。一般兵の搭乗を前提とした扱いやすさが特徴のひとつで、高い運動性とパワーも獲得しています。その優れた設計は、後のオーラバトラーにも受け継がれます。クの国が開発し、やがてドレイク軍で広く使われるようになりました。トッド・ギネスがテストパイロットに採用されています。

advertisement

聖戦士ダンバインTV版オーラバトラーで好きなのはどれ?

 聖戦士ダンバインTV版に登場するオーラバトラーの中から、代表的な3機を紹介しました。投票対象には、13機をリストアップしました。

 選択肢にないオーラバトラーに投票したい人は、「その他」の選択肢へ投票した上で、コメント欄に機体名を書き込んでください。それでは下のアンケートより、投票よろしくお願いします!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング