メディア

「江ノ電」で好きな駅はどこ?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 「江ノ電」の愛称で知られる「江ノ島電鉄」は、1902年に開業した歴史ある鉄道路線。鎌倉や江の島などの観光名所はもちろん、湘南の海沿いの景色や風情ある駅舎や車両などの人気も高く、全国的にも高い知名度を誇ります。

  そこで今回は、「『江ノ電』で好きな駅はどこ?」というアンケートを実施します。江ノ電の駅のなかで、お気に入りのスポットを教えてください! まずは、編集部がピックアップした3駅とその周辺スポットを紹介します。

advertisement

鎌倉

画像は「写真AC」より引用

 江ノ島電鉄の終点である「鎌倉駅」は、1910年に小町駅として開業。1915年に鎌倉駅に改称し、2度の移転を経て現在の地に落ち着きました。JR横須賀線や湘南新宿ラインと乗り換えが可能なため、利便性も抜群。鶴岡八幡宮や“銭洗い弁天”として知られる銭洗弁財天宇賀福神社など、多くの観光スポットの最寄り駅として、賑わいを見せています。

advertisement

稲村ヶ崎

画像は「写真AC」より引用

 茅ヶ崎出身の桑田佳祐さんが率いる人気バンド・サザンオールスターズのファンにはおなじみの「稲村ヶ崎駅」。駅から徒歩5分ほどのところには、「かながわ景勝50選」にも指定されている「稲村ヶ崎公園」があり、晴れた日には富士山と江の島、そして七里ヶ浜を一緒に眺めることができます。公園からほど近い「稲村ヶ崎温泉」は、海を一望しながらお風呂にゆっくりと浸かれることから評判のスポットです。

advertisement

江ノ島

画像は「写真AC」より引用

 江ノ島電鉄のほぼ中ほどにある「江ノ島駅」は、小田急江ノ島線の「片瀬江ノ島駅」や、湘南モノレールの「湘南江の島駅」との乗り換えが可能。乗務員の交代が行われる駅でもあり、時間帯によっては車両の交換や出入庫、転線が見られることも。駅名の通り、観光スポットとして人気の「江の島」の玄関口となっており、“えのすい”の愛称で知られる「新江ノ島水族館」にも徒歩10分ほどで到着します。

advertisement

江ノ電で好きな駅はどこ?

画像は「写真AC」より引用

 駅舎もレトロなかわいさで人気の高い江ノ電。あなたの好きな駅はどこでしょうか? 投票対象は、江ノ島電鉄の停車駅15駅となります。それでは下のアンケートより、投票よろしくお願いいたします。また投票と共に、好きな理由やおすすめポイントなどのコメントもお待ちしています!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.