メディア

「日本テレビ」であなたが一番好きな「男性アナウンサー」は誰?【2021年版人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 日本テレビのさまざまな番組で日々活躍しているアナウンサーは、役立つ情報や楽しい時間をお茶の間に届けてくれる存在です。中には、タレント並みの人気や認知度を誇る人もいて、番組の顔になることも珍しくありませんよね。毎年新入社員として新人アナがデビューし、番組改編期には新たな番組を担当するなどして、それまでとはまた違った魅力を見せてくれることもあります。

 そこで今年も、ねとらぼ調査隊では「あなたが好きな日本テレビの男性アナウンサーは?」というアンケートを実施します。一番好きな日テレ男性アナウンサーにご投票ください! それではまず、現在日本テレビに所属している男性アナから3人をピックアップして紹介します。

advertisement

桝太一

 2006年に入社した桝太一アナウンサーは、2006年に日本テレビに入社。2011年から今年2021年4月まで、朝の情報番組「ZIP!」の総合司会を約10年間務め、同月には日曜夕方の情報番組「真相報道 バンキシャ!」の総合司会に就任しました。また、人気バラエティー番組「ザ!鉄腕!DASH!!」の「DASH海岸」などのコーナーにも不定期で出演しています。

advertisement

藤井貴彦

 1994年の入社以来、報道・スポーツ番組など幅広く活躍している藤井貴彦アナウンサー。1999年にはバラエティ番組「ウッチャンナンチャンのウリナリ!!」の人気コーナー「ドーバー海峡横断部」でリレーメンバーとして参加し、見事に泳ぎ切りました。現在は、夕方のニュース番組「news every.」のメインキャスターを務めており、日テレの「夕方の顔」として親しまれています。

advertisement

河村亮

 1991年に入社した河村亮さんは、現在アナウンス部専門部長も務めているベテランアナウンサーです。過去には「ウッチャンナンチャンのウリナリ!!」や「電波少年」などの人気バラエティー番組で進行役やレポーターを務めて人気を博しました。現在はスポーツ中継をメインに活動しています。正月の風物詩ともなっている箱根駅伝の実況などでもおなじみですね。

advertisement

まとめ

 ここまで日本テレビに所属する男性アナウンサー陣の中から、3人をピックアップして紹介しました。選択肢には「日本テレビ アナウンスルーム」のプロフィールに掲載されている34人の男性アナウンサーを用意しています。あなたの一番好きな日テレ男性アナにご投票ください。

 また、各アナウンサーの魅力的なところや、担当番組での印象的なシーンや印象に残る実況のフレーズなども、ぜひコメント欄にお寄せください。みなさんのご投票お待ちしています!

advertisement

アンケート

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「芸能人」のアクセスランキング