メディア

【機動武闘伝Gガンダム】キャラクター人気ランキングTOP28! 第1位はマスター・アジアに決定!【2021年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 11月21日から11月28日まで、ねとらぼ調査隊では「あなたが一番好きな『機動武闘伝Gガンダム』のキャラクターは誰?」というアンケートを実施していました。

 投票対象は、アニメ「機動武闘伝Gガンダム」に登場する全34人のキャラクターです。好きなキャラクターが投票項目にない場合は「その他」に投票のうえ、コメントでキャラクター名を教えてもらいました。

 今回のアンケートでは、総数1255票もの投票をいただきました。ありがとうございます! それでは結果を見ていきましょう。

advertisement

第3位:シュバルツ・ブルーダー

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第3位はシュバルツ・ブルーダーでした。得票数は155票、得票率は12.4%となっています。

 シュバルツはネオドイツのガンダムファイターで、ゲルマン忍術の達人。ガンダムシュピーゲルに搭乗し、ドモンたちの前に登場しては彼らを導き諭すなど、謎の多い人物として描かれています。その正体はドモンの兄キョウジがDG細胞の力で作り出したコピーであり、自身の正体を隠しつつドモンたちをサポートしていました。

advertisement

第2位:ドモン・カッシュ

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第2位はドモン・カッシュでした。得票数は206票、得票率は16.4%となっています。

 ドモンは「機動武闘伝Gガンダム」の主人公で、ネオジャパンのガンダムファイターです。キング・オブ・ハートの紋章を右手に持ち、序盤はシャイニングガンダム、中盤以降はゴッドガンダムに搭乗しました。永久冷凍刑となった父ライゾウ・カッシュを救うためにガンダムファイトに参加しますが、やがてデビルガンダムを巡る一連の事件が明らかになっていき、自身の運命が大きく変化していきます。

advertisement

第1位:マスター・アジア

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第1位はマスター・アジアでした。得票数は451票、得票率は35.9%となっています。

 マスター・アジアはドモンの師匠です。流派東方不敗と呼ばれる拳法を完成させた達人で、「東方不敗」とも呼ばれています。生身の肉体でモビルスーツを破壊できるほどの実力を持っており、かつてはネオホンコン代表としてクーロンガンダムを操り、ガンダムファイト優勝を飾ったことも。作中では主にマスターガンダムに搭乗し、中盤以降はドモンとの師弟対決を繰り広げました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.