メディア

「坂口健太郎」出演ドラマ人気ランキングTOP17! 1位は「おかえりモネ」!【2021年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 ファッション誌『MEN’S NON-NO(メンズノンノ)』のモデルとして芸能活動をスタートさせ、2014年に映画「シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸」で俳優デビューを果たした坂口健太郎さん。ラブストーリーからサスペンスまで幅広いジャンルの作品で活躍しており、2021年放送の朝ドラ「おかえりモネ」で大きな注目を集めたのも記憶に新しいところです。

 そこで、ねとらぼ調査隊では、2021年11月22日から11月28日まで「坂口健太郎さんの出演ドラマで好きなのは?」というテーマでアンケートを実施しました。

 今回のアンケートでは、総数2713票の投票をいただきました。ありがとうございます! それでは、結果を見ていきましょう。

advertisement

第3位:東京タラレバ娘シリーズ

 第3位は、202票を集めた「東京タラレバ娘シリーズ」です。東村アキコさんの同名漫画が原作で、2017年に連続ドラマ、2020年にはスペシャルドラマが放送されました。うまくいかない現実を嘆くアラサーの独身女性たちが、恋や仕事に悩みながら自分の幸せを模索していく姿を描いています。

 坂口さんは、吉高由里子さん演じる主人公とぶつかり合いながらも次第に惹かれいていく、金髪のイケメンモデル・KEYを演じました。辛口でどこか影のあるクールな役どころを、坂口さんは見事に演じていましたよね。コメント欄では「表情と声に惹かれファンになりました」との声があがっていました。

advertisement

第2位:シグナル 長期未解決事件捜査班シリーズ

画像は「Amazon.co.jp」より引用
シグナル 長期未解決事件捜査班 DVD-BOX"

シグナル 長期未解決事件捜査班 DVD-BOX

坂口健太郎
18,326円(01/28 21:48時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は、446票を集めた「シグナル 長期未解決事件捜査班シリーズ」。2016年に韓国で放送されたドラマ「シグナル」のリメイクで、この作品で坂口さんはテレビドラマ初主演を果たしました。また、2021年には映画版も公開されています。

 警視庁捜査一課の「未解決事件捜査班」に所属する刑事と、過去を生きる失踪中の刑事の2人が、無線機を通じて時代を超えて協力しあい、未解決事件の真実を明らかにするというストーリー。坂口さんは、高いプロファイリング技術を持つ警察官でありながら、過去の事件が原因となり警察を信用していないという複雑な境遇の刑事・三枝健人を演じました。コメント欄では、「坂口さんの隠されたワイルドさ全開で大ファンになりました」とのコメントが寄せられていました。

advertisement

第1位:おかえりモネ

画像は「NHKオンデマンド」より引用
連続テレビ小説 おかえりモネ 完全版 ブルーレイ BOX1 [Blu-ray]"

連続テレビ小説 おかえりモネ 完全版 ブルーレイ BOX1 [Blu-ray]

清原果耶, 鈴木京香, 坂口健太郎, 永瀬廉
12,918円(01/28 10:20時点)
Amazonの情報を掲載しています

 そして第1位は、1275票を集めた「おかえりモネ」でした! NHKの連続テレビ小説(朝ドラ)の104作目となる作品で、宮城県気仙沼に生まれ育った清原果耶さん演じる主人公・永浦百音が、気象予報士という夢に向かって奮闘する物語です。

 坂口さんは地域医療にはげむ医師・菅波光太朗を演じ、Twitterでは放送後に「俺たちの菅波」というハッシュタグが頻繁にトレンド入りするなど、大きな話題を集めました。気象予報士になるべく努力を続ける百音を手助けするなど、2人のピュアな恋愛模様が丁寧に描かれ、最後まで目が離せませんでしたよね。

 コメント欄では「優しい声と口調が、モネちゃんと良い調和を醸し出していて心にしみました」「不器用だけど、モネとゆっくりと距離が近づいてからの『どしたの?』で完全にやられました」「菅波先生がモネちゃんを励まして意識するあたりから、こんな優しさは素敵だな、と思いました。押し付けず、さりげなく隣にいてくれる感じがすごく好きでした」など、坂口さん演じる菅波先生を支持する熱烈な声が多数寄せられていました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.