メディア

「国産ビールメーカー」であなたが一番好きなのはどれ?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 日本のビールの特徴といえば、キレとコク。キンキンに冷えた状態で飲むと、のど越しは爽快! 海外のソフトでフレーバー豊かなビールもいいですが、最初の一杯には国内のものが一番だという方も少なくないでしょう。

 そこで今回は、そんな「国産ビールメーカー」の人気投票を実施します。全国のコンビニやスーパーで缶ビールを購入できるメーカーの中から、まず大手4社をピックアップして紹介します。

※20歳未満の方の飲酒は法律で禁じられています。

advertisement

アサヒビール

 アサヒビールといえばキレのある辛口が特徴。この爽快感が、多くのビール好きを唸らせてきました。さらに、2021年4月に国内初となる、フルオープンタイプの缶に入った「スーパードライ生ジョッキ缶」を販売したことでも話題です。

Amazonの情報を掲載しています
advertisement

キリンビール

 「一番搾り」や「ラガー」などが主力商品となるメーカーです。ホップの旨味やコクを表現した味わい深い商品が多いのが、魅力的ですよね。さまざまな料理と合わせやすく飽きの来ない味なので、世代問わず愛されるビールです。

【ビール】キリン 一番搾り生ビール [ 350ml×24本 ]"

【ビール】キリン 一番搾り生ビール [ 350ml×24本 ]

4,614円(05/18 03:49時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

サッポロビール

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 北海道札幌市の醸造所から始まったサッポロビール。原料にこだわって作られているので、キレ、コク、苦みとバランスがいいビールに仕上がっています。「黒ラベル」や「YEBISU」など、ちょっと贅沢感を感じたいときに飲みたいですよね。

advertisement

サントリー

 「ザ・プレミアム・モルツ」など、ビールをよりキャッチーに演出した商品が多いメーカーです。クラフトビールや、健康に気づかった商品など、トレンドを意識した商品開発が目立ちますよね。ビールを初めて体験する若い世代にもファンを増やしています。

advertisement

あなたが一番好きなメーカーは?

 様々なメーカーが群雄割拠する日本のビール市場。各メーカーで味が全く違うので、ぜひあなたが一番好きなものに投票をお願いします! 選択肢には9メーカーを用意しましたが、それ以外に投票を希望する人は「その他」に投票の上で、コメント欄にそのメーカー名を教えてください。

画像は「Amazon.co.jp」より引用

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.