「藤井風」さんの曲で一番好きな作品は?【人気投票実施中】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 YouTubeに投稿したピアノ演奏動画などが話題を呼び、一躍人気アーティストとなった藤井風さん。幼少期からクラシックやジャズ、ポップス、歌謡曲など幅広い音楽に触れ、絶対音感も持っているという天才肌です。自ら作詞作曲を手掛けており、その楽曲の魅力のとりこになった人も多いのではないでしょうか?

 今回ねとらぼ調査隊では、「『藤井風』さんの曲で一番好きな作品は?」というテーマで人気投票を実施します。あなたのお気に入りの曲にぜひ投票してください! なお、今回の投票対象はカバー曲などを除いた藤井さんのオリジナル曲に限定しています。

advertisement

きらり

 2021年5月に配信限定でリリースされ、Honda「VEZEL」のCMソングに採用された「きらり」。ストリーミング再生数は累計で1億回を突破しています。ディスコ調のキーボードとギターリフ、ベースから成るシンプルなAメロから、爽やかな疾走感あふれるサビへの展開が心地よいダンスポップで、思わずMVに合わせて踊りたくなってしまいますね。

advertisement

燃えよ

  MVの映像美が印象的な「燃えよ」は、2021年9月に配信された藤井さんの最新シングル。複雑なリズムを刻むパーカッションが印象的で、どこか祝祭感を漂わせる楽曲です。「明日なんか来ると思わずに燃えよ」という歌詞には、背中を押してくれるような力強さがあります。

advertisement

優しさ

 シンプルなピアノによるイントロにぐっと心をつかまれる「優しさ」。ストレートなメロディーにこだわりのアレンジが加わったことで、きれいなだけではない、クールさも感じられる曲になっています。バラード曲だからこそ藤井さんの歌声が際立ち、じっと聴き入ってしまったという人も少なくないのではないでしょうか。

advertisement

青春病

 どこか懐かしい雰囲気の「青春病」。ポップな曲調と「青春はどどめ色」という独特の歌詞の組み合わせが新鮮で、藤井さんの世界観を存分に堪能できる曲です。ブリッジの長いフレーズを一息で歌いきる藤井さんの肺活量にも驚かされます。

advertisement

帰ろう

 2020年リリースの「帰ろう」は、シンプルでありながら壮大なバラード曲。「すべて流して帰ろう」「あなたは灯ともして わたしは光もとめて」など、おおらかで美しい言葉で紡がれる歌詞の世界は、亡くなった人の目線を描いたと考察されることも。人の心を慰めるような温かさにあふれた1曲です。

advertisement

「藤井風」さんの曲であなたが一番好きな作品は?

画像は「Amazon.co.jp」より引用
燃えよ"

燃えよ

250円(07/26 03:14時点)
Amazonの情報を掲載しています

 作詞・作曲の能力、歌唱力、ダンススキル、ビジュアルなど、あらゆる分野の才能に恵まれたシンガー・ソングライター、藤井風さん。その楽曲の中で、あなたが一番好きだと思う作品に投票してください! 好きな理由や、曲にまつわる思い出などがあれば、ぜひコメント欄にお願いいたします。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「エンタメ」のアクセスランキング