メディア

「水曜どうでしょう」に登場するキャラ人気ランキングTOP28! 1位は「×安田さん onちゃん」【2021年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 演劇ユニット「TEAM NACS」に所属している俳優の大泉洋さんと、“ミスター”こと鈴井貴之さん、そして番組の名物ディレクターである藤村忠寿さんや嬉野雅道さんたちが繰り広げる絶妙な掛け合いで人気となった、北海道を代表するバラエティ番組「水曜どうでしょう」。その旅の道中や番組前後に挿入される前枠・後枠では、数多くの名キャラクターが生み出されてきました。そこで、2021年12月16日から12月23日まで、ねとらぼ調査隊では「『水曜どうでしょう』で一番好きなキャラは?」というアンケートを実施していました。

 今回のアンケートでは、総数2679票もの投票をいただきました。ありがとうございます! それでは、さっそくTOP3から見ていきましょう。

advertisement

第3位:シェフ大泉(シェフ大泉クリスマス・パーティー 他)

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第3位は、290票を集めた「シェフ大泉」です。オーロラを見るためにアラスカ半島を訪れた一行。目的地に向かうキャンピングカーでは自炊をしなければならず、料理が得意という大泉さんが調理係に指名されたことで生まれたキャラクターです。シェフ大泉が提供する料理は微妙なものが多く、同行者たちを困惑させることに……。その後もシェフ大泉はたびたび登場し、「シェフ大泉 夏野菜スペシャル」では「おいパイ食わねぇか」という名言が誕生しています。

advertisement

第2位:みっちゃん(ヨーロッパ20ヵ国完全制覇 完結編)

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第2位は、312票を集めた「みっちゃん」です。「みっちゃん」とは、大泉さんのいとこ。自動車販売の仕事をしており、HDDカーナビのことを「エッチデーデー」と言ったり、大泉さんに車を売り込みに来たりと、個性的すぎる「みっちゃん」のものまねを大泉さんが披露したことで、視聴者の笑いを誘いました。視聴者は誰も知らない一般人ながら、「みっちゃん」のクセが強いエピソードと大泉さんの抜群の演技力で、記憶に残るキャラクターとなっています。

advertisement

第1位:×安田さん onちゃん(十勝二十番勝負、シェフ大泉夏野菜スペシャル 他)

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 そして第1位は、606票を集めた「×安田さん onちゃん」でした。大泉さんと同じく「TEAM NACS」のメンバーである俳優の安田顕さんが、北海道テレビ放送(HTB)のマスコットキャラクター・onちゃんの中に入った状態が「×安田さん onちゃん」です。

 「十勝二十番勝負」の際、成り行きで来てしまった安田さんにとりあえずonちゃんの着ぐるみを着せてみた、というのが「×安田さん onちゃん」の始まり。以降、着ぐるみのまま車に乗り込んだり、大泉さんと鈴井さんからぞんざいな扱いをされて逆襲したりと数々の名場面を残し、視聴者の笑いを誘いました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.