メディア

【スパロボ】「スーパーロボット大戦30」であなたが一番好きな参戦作品はなに?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 シリーズ30周年を記念して2021年10月に発売された「スーパーロボット大戦30」(スパロボ30)。さまざまなロボットアニメのクロスオーバー作品として、幅広い年代から人気を集める大ヒットゲームです。スパロボシリーズにはこれまでにも数多くのロボットアニメが参戦しましたが、本作スパロボ30にも話題性のある人気作から往年の名作まで、豪華なラインアップのロボットたちが登場しました。

 そこで今回は「『スーパーロボット大戦30』で一番好きな参戦作品は?」というアンケートを実施します。まずは本作の新規参戦作品から3作品をピックアップして紹介します。

advertisement

勇者警察ジェイデッカー

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 「勇者警察ジェイデッカー」は1994年から1995年に放送されたサンライズ制作のロボットアニメ。「勇者シリーズ」の5作目にあたり、ロボットと人間の友情物語が主軸となってストーリーが展開されます。

 勇者シリーズは版権の問題から参戦が困難といわれてきましたが、諸問題を解決したうえで「勇者王ガオガイガー」や「勇者特急マイトガイン」がスパロボシリーズに参戦し好評を博したことから、今回ジェイデッカーの参戦が決定しました。子どもの頃にアニメを楽しみ、大人になってから本作で再会できたことに胸が熱くなったという人も多いでしょう。

advertisement

ナイツ&マジック

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 小説投稿サイト「小説家になろう」に投稿された作品を原作とし、漫画やアニメが制作された「ナイツ&マジック」。異世界に転生したロボットオタクの主人公が、自身の知識と情熱を活かしてロボットのパイロットになり、功績を挙げていくというストーリーとなっています。

 異世界転生ものとファンタジーロボットものが融合した独特の作風で人気を博した本作は、比較的最近のロボットアニメ作品として選出され、スパロボ30への参戦が決定しました。小説家になろうの投稿作品を原作とするアニメとしては初となるスパロボ参戦作品です。

advertisement

SSSS.GRIDMAN

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 2018年にWOWOW・TOKYO MXで放映されたアニメ「SSSS.GRIDMAN」。1993年から1994年にかけて放映された特撮ドラマ「電光超人グリッドマン」を原作に新たなストーリーが描かれ、従来の特撮作品を知らないアニメファンにも好評を博しました。

 基本的には変身ヒーローものというべき作品ですが、グリッドマンのサポートメカなどのロボットも登場することもあり、今回の参戦となりました。また、同じく円谷プロのウルトラマンを題材とした漫画が原作のアニメ「ULTRAMAN」も、DLCとして機体&キャラクターが参戦しています。

advertisement

まとめ

 ここまで、スパロボシリーズ新規参戦作品から3作品を紹介しました。選択肢には2022年1月現在までに発表されているDLCを含む、20作の参戦作品を用意しています。

 なお、メインストーリーには絡まないものの機体&キャラクターが参戦している作品は選択肢に含めていますが、ガンダムシリーズの「MSV」や「マジンカイザー INFINITISM」といった機体のみの参戦となるもの、さらにスパロボOGやDDといったオリジナルキャラなどは、選択肢には含めていません。ですが、もしも選択肢にない作品に投票したいという場合は「その他」を選択のうえ、コメント欄に作品名と投票理由お書きください。

 ほかにも各参戦作品の魅力や、スパロボ30での好きなエピソード、よく使っているキャラ&機体などもぜひコメント欄にお寄せください。みなさんのご投票お待ちしています!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ゲーム」のアクセスランキング