メディア

【投票結果】「歴代iPhone」の中で、あなたが一番良かったと思うのはどれ? 操作感が抜群なiPhone SE(第1世代)が第1位に!

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2007年にアメリカのアップルから発売され、2008年には日本でも発売。それ以降、爆発的な人気と普及率を誇り、スマートフォンの代名詞的な存在までになった「iPhone」シリーズ。今回は2020年8月19日から9月14日まで、「歴代iPhoneの中で、あなたが一番良かったと思うのはどれ?」というアンケートを実施しました。

 数ある歴代の「iPhone」の中で、最も人気を集めたのはどんな機種だったのでしょうか。

 アンケートでは、初代から現時点で最新のiPhone 11、そしてiPhone SEを含む歴代の「iPhone」シリーズ25機種から投票を実施。総計7013もの投票をいただきました。また、歴代iPhoneの思い出や愛のあるコメントも多く寄せられました。ありがとうございます!

 それでは、アンケート結果を見ていきましょう!

advertisement

TOP3は?

 まずは上位3機種を紹介。上位3機種だけで、投票総数の約半数を占める結果となりました。

順位作品名票数
1iPhone SE・第1世代2061
2iPhone 5s828
3iPhone SE・第2世代632
advertisement

3位:iPhone SE・第2世代

 第3位にランクインしたのは、「iPhone SE(第2世代)」。得票数は632票で、得票率は9.0%でした。

 手ごろな価格で購入できるiPhone SE。その第2世代は、今年2020年リリースされました。大きさはiPhone 8を踏襲しながら全体的な性能向上が図られているほか、ホームボタン、指紋認証などの機能を搭載し、旧世代機の操作性に慣れ親しんでいた方からの人気を集めました。

「iPhone」公式サイトより引用
advertisement

2位:iPhone 5s

 第2位には「iPhone 5s」がランクイン。得票数は828票で、得票率は11.8%でした。

 2013年に「iPhone 5」の普及版である「iPhone 5c」とともにリリースされた上位版の「iPhone 5s」。この5s/5cの世代から通信事業大手3社でiPhoneがそろうことになり、より一層普及率を高めました。

 コメントでは「一番手に馴染むサイズ」「このサイズが一番操作感が良かった」「持ちやすかったし、デザインが今でも好き」といった声も聞かれ、片手でも操作できるコンパクトにまとまった大きさと操作感が人気の理由のようです。

「iPhone」公式サイトより引用
advertisement

1位:iPhone SE・第1世代

 第1位となったは、「iPhone SE(第1世代)」。得票数は2061票で、得票率は29.4%と、実に全体の3割近くを占める圧倒的な人気でした。

 2016年にリリースされた初代iPhone SEは、サイズやデザインはほぼiPhone 5sを踏襲しながらiPhone 6sとほぼ同等の性能までバージョンアップさせた機種。そのため、2位となったiPhone 5sと同様にサイズや操作感を評価するコメントが多く、「飽きないデザインと、持ちやすさが魅力」「段々大きくなる機種に必要性を感じません」という声も上がっていました。

 中には「今でもずっと使っている」という根強いファンもおり、このサイズとデザインの復活を願う声も数多く聞かれるなど、人気の高さがうかがいしれます。

「iPhone」公式サイトより引用

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.