メディア

「一流ホワイト企業」ランキングTOP30 1位は「グーグル」【2021年調査】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 ホワイト企業の調査・評価を行うホワイト企業総合研究所が、就活生の企業選びの指標となるデータとして「2023年卒版 一流ホワイト企業ランキング」を発表しました。調査対象となったのは、日本国内の約1万3000社の企業・官公庁で、職場環境や給与・福利厚生、財務指標などを基に算出した独自指標「ホワイトスコア」が高い順にランキング化を行っています。どのような企業が上位にランクインしたのか、結果を見ていきましょう。

(出典元:ホワイト企業総合研究所|2023年卒版 新卒で入りたい一流ホワイト企業ランキングTOP100

advertisement

第2位:Facebook Japan

 第2位は「Facebook Japan」でした。「Facebook」や「Instagram」などのサービスを展開している「Meta」の日本法人です。2021年10月にアメリカの企業名が現在の名称に変更されましたが、日本法人の企業名は当面「Facebook Japan」のままになるとされています。

advertisement

第1位:グーグル

画像は「Google」より引用

 第1位は「グーグル」でした。検索サービス「Google」を筆頭に、「Googleマップ」「Gmail」「YouTube」など、今ではなくてはならないインターネットサービスを多数提供しています。このランキングでは2年連続で「グーグル」が首位に輝いているほか、ITコンサルも含めるとIT企業がTOP100の4割を占めるなど、多数のIT企業がランクインを果たしました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.