メディア

【投票結果】一番食べてみたい「ジブリ飯」が決定! “ラピュタパン”を超える1位はダントツの結果に

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 長年にわたり、子どもから大人まで多くのファンを魅了してきたスタジオジブリの作品。最近では作品の場面写真400枚を無料で提供したことでも話題になりました。

 登場人物やストーリーはもちろんですが、なんといっても魅力的なのは「ジブリ飯」とも呼ばれる作品内に出てくる食べ物の数々ですよね。

 ねとらぼ調査隊では、2020年8月9日から9月8日まで、「あなたが一番食べてみたい『ジブリ飯』はどれ?」というアンケートを実施しました。

 アンケートでは17種類の「ジブリ飯」を対象として投票を実施。ピックアップした以外のものを食べてみたい場合は「その他」に投票いただいて、どのご飯が気になるかをコメントしてもらいました。

 投票総数は9065票! 多くの人から愛されたジブリ作品の底力を感じる結果となりました。たくさんの投票とコメント、ありがとうございます!

 それでは、アンケート結果を見ていきましょう。

『崖の上のポニョ』より、ハムラーメン
advertisement

TOP3は?

 まずは上位3つを紹介。上位3つだけで、投票総数の半数以上を占める結果となりました。

順位作品名票数
1『ハウルの動く城』より「ベーコンエッグ」2246
2『天空の城ラピュタ』より「目玉焼きトースト」1446
3『千と千尋の神隠し』より「お父さんが食べていた不思議な食べ物」1366
advertisement

第3位:『千と千尋の神隠し』より「お父さんが食べていた不思議な食べ物」

 第3位にランクインしたのは、『千と千尋の神隠し』より「お父さんが食べていた不思議な食べ物」でした。得票数1366票、得票率は15.1%でした。

 長らくその正体について議論がされている「お父さんが食べていた不思議な食べ物」、そのジューシーな見た目とお父さんの食べっぷりから、多くの人の興味を引いたようです。

 最近になり、このシーンの原画を担当した米林宏昌さんから、その正体が「シーラカンスの胃袋」と指示書きがあったという新説も登場しましたが、最終的にはいまだに謎に包まれています……。これからも多くの人にとって気になる食べ物であることに変わりはなさそうです。

画像は「スタジオジブリ」公式サイトより引用
advertisement

第2位:『天空の城ラピュタ』より「目玉焼きトースト」

 第2位にランクインしたのは、『天空の城ラピュタ』より「目玉焼きトースト」。得票数は1446票、得票率は16%でした。

 パンに目玉焼きを乗せたシンプルなこちらは、逃げ込んだ洞窟の中でパズーとシータが朝食として食べていたもの。「ラピュタパン」とも呼ばれており、一度はやってみたという人も多いのではないでしょうか。

 コメント欄では「日常、食パンに卵焼き(目玉焼き)があると、つい、思い出してやってしまいます」「パンを買えば必ず自分も作ってて、シンプルで大好きな味です」など、何気ない朝食の時にふと思い出して真似する人が見られました。

advertisement

第1位 :『ハウルの動く城』より「ベーコンエッグ」

 第1位に輝いたのは、『ハウルの動く城』より「ベーコンエッグ」! 得票数は2246票、得票率は24.8%と他の候補から大きく引き離してのランクインでした。

 贅沢な厚切りベーコンと新鮮な卵を、カルシファーの炎で焼いたハウルお手製のベーコンエッグ。マルクルが半熟の黄身を皿に垂らしながらがっつくように食べる光景は、たまらなくおいしそうで誰もが印象に残っているのかもしれません。

 コメント欄では「とても美味しそう! ハウルに作ってほしい」「ハウルの分厚いベーコンがジューシーな上、ぷっくりしたたまごが焼ける様子がたまらない」と、朝食にしたいという声が上がっていました。

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング