メディア

【牛丼チェーン】で「とん汁」が一番おいしいと思う店はどこ?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 寒い時期に食べたくなる温かい汁物のひとつ「とん汁」。豚肉や野菜など具沢山なので、とん汁定食のように主菜として提供されることがありますが、牛丼チェーンで牛丼などのメインメニューのお供に食べるという人も多いのではないでしょうか。

 そこで今回ねとらぼ調査隊では「『とん汁』が一番おいしいと思う牛丼チェーン店はどこ?」というアンケートを実施します。まずは、投票対象のチェーン店をそれぞれ紹介します。

advertisement

吉野家

 1899年に創業され、「吉牛」の愛称で知られる吉野家。とん汁は定番のサイドメニューとして提供されており、テイクアウトもできます。牛丼との相性は絶妙で、やさしい味わいが魅力です。具材には豚肉・にんじん・大根などが入っています。ユニークなのは、フリーズドライのとん汁を発売していること。お湯をかけるだけで、吉野家の本格的なとん汁を再現できます。

advertisement

すき家

画像は「すき家」公式サイトより引用

 1982年に創業し、国内外に数多くの店舗を構える「すき家」。主力メニューは牛丼や牛カレーです。サイドメニューとして、にんじんやコンニャクなどの具材がたっぷり入った、アツアツのとん汁を提供しています。サイドメニューの中でも評価が高く、テイクアウトも可能。牛丼や牛カレーのお供にぴったりです。

advertisement

松屋

 牛めしや各種定食といった通常のメニューに、無料でみそ汁がついてくる「松屋」。「豚汁変更」を購入すれば、みそ汁の代わりにとん汁を楽しめます。単品でも注文でき、テイクアウトも可能です。ボリューム感のある濃厚なとん汁を堪能できます。牛めしや定食だけではなく、カレーとの相性も良好です。

advertisement

なか卯

 丼ぶりだけではなく、うどんなども充実している「なか卯」。とん汁は風味がよく、豚肉と根菜類のコクを楽しめます。店内限定で、「つけものとん汁セット」を提供しているのも特徴的です。丼ぶりとのバランスがよく、味が引き立ちます。テイクアウトもOKです。

advertisement

まとめ

豚汁
画像は「写真AC」より

 ここまで、投票対象となる牛丼チェーンを紹介しました。いずれも牛丼と同じく各チェーン店によって具材や味付けも異なるので、自分好みのとん汁があるという人はぜひご投票ください。また、もし選択肢にない牛丼チェーンに投票したい場合は「その他」を選択のうえ、コメント欄に店名と投票理由をお願いします。

 ほかにも各チェーン店のとん汁の魅力なども、ぜひコメント欄にお寄せください。みなさんのご投票お待ちしています!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.