メディア

「TVチャンピオン」で好きだった選手権ランキングTOP28! 第1位は「大食い選手権」【2022年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2022年1月20日から2022年1月27日までの間、ねとらぼ調査隊では「『TVチャンピオン』の中で一番好きだった選手権は?」というアンケートを実施していました。

 テレビ東京系列で1992年から2006年まで放送されたバラエティ番組「TVチャンピオン」。多くの人を夢中にさせた番組です。

 今回のアンケートでは計253票の投票をいただきました。たくさんのご投票ありがとうございます! それでは第3位から結果を見ていきましょう。

advertisement

第3位:手先が器用選手権

 第3位は手先が器用選手権でした。得票数は26票と、全体の10.7%の票を獲得して3位にランクイン。

 手先が器用な人を決める競技で、1円玉を立ててドミノを作る、小さなサイコロをピラミッド状に積み上げるなど難易度の高い技を競いました。競技の難易度が高すぎるせいか、「チャンピオンなし」が2度も発生した競技でもあります。

 4度もチャンピオンに輝いた原口高陽さんは、サイコロピラミッド45段を5日掛かりで完成させるなど視聴者を驚かせました。

advertisement

第2位:プロモデラー王選手権

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第2位はプロモデラー王選手権でした。得票数は34票と、全体の13.4%の票を獲得して2位にランクイン。

 フィギュアやジオラマ制作の技を競う競技です。神業ともいえる素晴らしい作品が毎回披露され、人気となりました。

 1994年の初出場以来7回出場し、うち5回の優勝を遂げた山田卓司さんや、フィギュア作家の寒河江弘さんなどの素晴らしい作品が多くの視聴者を楽しませました。2人が対決した回は神回として語り継がれているそうです。

advertisement

第1位:大食い選手権

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第1位は大食い選手権でした。得票数は44票と、全体の17.4%の票を獲得して1位に輝いています。

 大食い(フードファイト)が番組によって有名になるほど影響を与えた競技です。多くのチャンピオンを生み出し、多数のフードファイターの熱い死闘が繰り広げられました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「バラエティ」のアクセスランキング