メディア

「宮城県」で一番イケてると思う街はどこ?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 東北6県のうち南東部に位置する宮城県は、内陸部に奥羽山脈、太平洋側にリアス式の三陸海岸を持つ複雑な地形の地域です。栗駒山や蔵王連峰などの山の景色はもちろん、日本三景の一つで数多くの島を擁した松島が有名で、観光に訪れる人も多いですよね。

 今回ねとらぼ調査隊では、「『宮城県』で一番イケてると思う街はどこ?」というアンケートを実施します。あなたが最もイケてると思う宮城県の街に、ぜひご投票ください!

 それでは編集部がピックアップした宮城県の3つの地域を紹介します。

advertisement

仙台市青葉区

画像は「写真AC」より引用

 県庁所在地・仙台市に属する区の一つ青葉区は、重要な市街地機能をなす地域です。大規模な駅である仙台駅は青葉区東部にあり、行政施設やビジネス街、繁華街などが集中。歓楽街が広がっているため、夜まで人の流れが絶えません。

 一方で西部はほぼ盆地で形成される積雪地。同じ区内でも東部と西部で性質が異なるのが特徴。仙台ゆかりの戦国武将・伊達政宗をまつる青葉神社をはじめ、「青葉」を冠した施設や祭りが多数あります。

advertisement

石巻市

画像は「写真AC」より引用

 県の北東部に位置する石巻市。石巻市を中心とした都市圏は「石巻都市圏」と呼ばれており、経済の中心としての機能を担っています。中州にある石巻駅周辺は特ににぎわいを見せます。

 旧北上川を挟んで西は米中心の農業地帯であり、東の三陸海岸沿いでは漁業が主な産業。世界三大漁場の一つ「三陸沖」で捕獲された海産物は、主に石巻漁港で水揚げされており、水揚げ量は国内随一です。

advertisement

気仙沼市

画像は「写真AC」より引用

 三陸海岸に沿って南北に伸びる気仙沼市は、気仙沼・本吉圏の一端として都市機能をなしています。東部にはリアス式海岸の地形を利用したレジャー施設やビーチなどがあり、海沿いならではの商業を発展させているのが特徴。

 気仙沼漁港は国内有数の漁港として知られており、海産物の捕獲や養殖をはじめ、近隣では造船業なども盛んに行われています。海および陸を通じて県内外から人が訪れ、商業や観光で外国人の往来も多いのが特徴です。

advertisement

「宮城県」で一番イケてると思う街はどこ?

 宮城県の3地域を紹介しました。投票対象は宮城県の全39地域となります。コメントでは投票した街のおすすめスポットなどをぜひ教えてください。それでは下のアンケートより、ご投票よろしくお願いします!

画像は「写真AC」より引用

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.