メディア

【L’Arc~en~Ciel】あなたが好きな「ラルク」のシングル曲は?【2022年版人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 1991年に結成されて以来、根強い人気を誇るロックバンド「L’Arc~en~Ciel(ラルク アン シエル) 」。曲の完成度の高さなどから、幅広い世代に支持されています。

 そこで今回は、2021年に結成30周年を迎えたラルクの楽曲の中から、シングルとしてリリースされた楽曲の人気投票を実施します。あなたのお気に入りの1曲を教えてください!

 それでは、投票対象となるシングル曲の中から3曲を簡単に紹介します!

advertisement

READY STEADY GO

READY STEADY GO"

READY STEADY GO

250円(07/04 04:10時点)
Amazonの情報を掲載しています

 「READY STEADY GO」は22作目のシングルで、復活ライブ後の2004年にリリースされました。アニメ「鋼の錬金術師(ハガレン)」のOPテーマとしても知られています。

 明るい曲調にテンポのよいリズム、前向きで勇気をもらえるような歌詞にhydeさんの歌声が重なり、聴くだけでパワーが注入されそうです。ライブでは、アンコール前の定番ソングとしてよく披露されています。

advertisement

Driver’s High

Driver's High"

Driver’s High

250円(07/04 04:10時点)
Amazonの情報を掲載しています

 「Driver’s High」は、6枚目のアルバム「ark」からシングルカットされた楽曲で、1999年にリリースされた17作目のシングルです。オリコン初登場で最高2位を獲得するなど、リリース当初から高い人気を誇っています。

 軽快で爽快なテンポが耳に心地よく、タイトルのとおりドライブにピッタリな1曲です。ライブでの定番曲のひとつで、PVでは若きメンバーの姿を見ることができます。

advertisement

HONEY

HONEY"

HONEY

250円(07/04 04:10時点)
Amazonの情報を掲載しています

 「花葬」「浸食 〜lose control〜」と同時に発売された「HONEY」。3作同時発売がとても珍しいだけでなく、3曲ともオリコン週間シングルチャートの上位を獲得し、そのうち2曲がミリオンセラーを記録しました。3作のなかでも、「HONEY」は甘さと若干のほろ苦さが融合したような世界観が魅力です。

 蜂蜜をイメージしたような、全体的に金色がかったPVの映像も見どころ。蜂蜜にまみれた少女がところどころに出てくるなど、官能的な雰囲気もありながら、甘い印象も表現されています。何度かリアレンジもされ、長くに渡り愛されている名曲です。

 以上、投票対象となるシングル曲の中から代表的な3曲を紹介しました。好きなシングル曲が投票対象でない場合は「その他」に投票していただき、コメントで楽曲名を教えてください。それでは、下記のアンケートより投票をお願いします!

advertisement

アンケート:あなたが好きなL’Arc~en~Cielのシングル曲はどれ?

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「エンタメ」のアクセスランキング