メディア

「人生で一番影響を受けた少年マンガ」ランキングTOP26! 30~40代男性が選んだ1位は『ドラゴンボール』【2022年最新調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 ねとらぼ調査隊では、アンケートサイト「ボイスノート」協力のもと、全国の30~40代の男性を対象に「人生で一番影響を受けた少年マンガ」に関するアンケート調査を実施しました。

 日本が世界に誇る文化の1つであるマンガ。長い歴史の中で多くの名作少年マンガが誕生してきましたが、多くの人に影響を与えた作品は何だったのでしょうか。さっそく上位の結果を見ていきましょう。

advertisement

第2位:SLAM DUNK

出典「Amazon.co.jp
SLAM DUNK 1 (ジャンプコミックス)"

SLAM DUNK 1 (ジャンプコミックス)

井上 雄彦
429円(07/01 05:41時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は『SLAM DUNK』でした。『週刊少年ジャンプ』で1990年から1996年にかけて連載。バスケットボールに青春をかける高校生たちの活躍を描いたスポーツマンガの金字塔です。赤毛でワルの主人公・桜木花道は、バスケ部の主将の妹・赤木晴子に一目惚れし、バスケ部に入ることを決意。類まれなる運動神経を武器に、仲間たちとともに全国制覇を目指すというストーリーです。今も多くのファンの心を掴んでいる人気作で、2022年秋には新作映画の公開が予定されています。

advertisement

第1位:ドラゴンボール

ドラゴンボール
出典「Amazon.co.jp
DRAGON BALL モノクロ版 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)"

DRAGON BALL モノクロ版 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

鳥山明
460円(07/01 05:41時点)
発売日: 1985/09/10
Amazonの情報を掲載しています

 第1位に選ばれたのは『ドラゴンボール』でした。得票率は21.9%。『週刊少年ジャンプ』で1984年から1995年にかけて連載していた、鳥山明さんの代表作です。主人公の孫悟空を中心に、7つ集めると願いが叶うという伝説の「ドラゴンボール」を巡る冒険を描いた作品。「かめはめ波」や「筋斗雲」といったユニークな設定や、個性的なキャラクターで人気を集めました。国内はもちろん海外にもファンが多く、今も世界中から愛されている作品です。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.