メディア

最も冴えている「冴えカノ」キャラを決めよう! あなたの一番の推しキャラ教えて!【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2012年にファンタジア文庫から刊行されたライトノベル『冴えない彼女の育てかた』(冴えカノ)は、主人公の安芸倫也が立ち上げた同人ゲーム制作サークル「blessing software」の活動を描いた青春小説。個性あふれる突き抜けたキャラクターたち、時に甘く時に切ない青春模様などが評判を呼び、本編13巻に加えて『Girls Side』『FD』『Memorial』など多くの短編集も刊行される人気シリーズとなりました。

 漫画化やアニメ化など、メディアミックスも活発で、2019年10月には劇場版「冴えない彼女の育てかた Fine」も公開、同作品のBlu-ray&DVDも2020年9月に発売されました。シリーズ完結から時を経た今なお、多くのファンに愛される作品となっています。

 今回ねとらぼ調査隊では、そんな「冴えカノ」の人気投票を実施します。投票対象は劇場版公式Webサイトのキャラクター相関図で紹介されているキャラクターたちです。ぜひあなたの推しキャラを教えてください!

 それでは投票の前に、メインキャラクターである「blessing software」の新旧メンバーについて簡単に紹介していきたいと思います。

advertisement

安芸倫也

 同人ゲーム制作サークル「blessing software」を立ち上げた主人公の高校生。自分の好きなアニメやゲームをこよなく愛する筋金入りのオタクで、その熱量で、ヒロインの一人であるライトノベル作家・霞ヶ丘詩羽(霞詩子)のファンサイトを作成し、詩羽の小説「恋するメトロノーム」の売上に大きな貢献をしました。サークル内ではゲームの企画やシナリオ制作、ディレクションなどを担当。最初はその本気度を疑問視されることもありましたが、話が進むにつれてサークルの代表に相応しい雰囲気を身につけていきます。

advertisement

加藤恵

 倫也のクラスメイトで、彼が同人ゲーム制作に踏み出すきっかけとなった冴えないヒロイン。彼が作るゲームのメインヒロインとして、半ば強引にサークルへ引き込まれます。

 サークルに加入した当初はサークル内のドタバタに巻き込まれるばかりで印象が薄いですが、メンバーの熱意を受けてゲーム制作に欠かせない技術のスクリプトを自ら学ぶなど少しずつ活動に前向きになっていきます。シリーズ途中からは副代表に就任し、もはやサークルに欠かせないメンバーとなりました。

 あと髪の長さと腹黒さが比例します。

advertisement

澤村・スペンサー・英梨々

 倫也の同級生にして美術部のエースという、金髪ツインテールのツンデレ女子高生。高校のアイドル的存在ですが、実は同人活動に勤しむ人気イラストレーター・柏木エリという一面を持つ隠れオタク。彼女のサークル「egoistic-lily」はコミケで壁サークルを張るほど大人気ですが、作中では自分の殻を破れずスランプに陥るなど苦悩する場面も。

 そんな彼女がクリエイターとして上をめざすために下した決断、その中で揺れ動く恵との友情に涙した人も多かったのではないでしょうか。サークル内では原画を担当。漫画版『冴えない彼女の育てかた〜egoistic-lily〜』では作画担当のにぃとさんの絵が英梨々の魅力をさらに高めていました。

advertisement

霞ヶ丘詩羽

 倫也の高校の先輩で、彼が大ファンの人気ライトノベル作家・霞詩子。黒髪ロングの清楚なルックスとは裏腹に、下ネタが大好きで創作中に性格が豹変するヤンデレコミュ障(ただし恋敵の煽り方は一級品)というギャップの激しいキャラクターです。一度は自作の結末をめぐって対立した倫也と距離を置きますが、彼の同人ゲーム制作にかける思いに共感してサークルへ加入。

 時に倫也と激しく対立しつつも、より良い作品のために協力してくれる優しい先輩でもあります。サークル内ではシナリオを担当。

 漫画『冴えない彼女の育てかた 恋するメトロノーム』では詩羽ルートが描かれていて、武者サブさんの絵も魅力的で、全く違う『冴えない彼女の育てかた』を楽しめます。

advertisement

氷堂美智留

 倫也と同じ病院で同じ日に生まれた従兄弟で、バンド活動に熱意を燃やす女子高生。とても多才で、勉強以外は何でもこなせる驚異の女の子です。倫也にプロレス技をかけて遊ぶなどスキンシップが露骨ですが、意外と純情で照れ屋な一面も。

 当初は倫也のサークル活動に乗り気ではなく、むしろ彼の脱オタク化を試みますが、彼の企みにハメられて協力せざるを得ない状況へ追い込まれ、仕方なくサークルへ加入。そんな彼女も物語が進むごとに、サークル活動に前向きになっていきます。ガールズバンド「icy tail」のギター兼ボーカルとして、サークル作品の音楽を担当。

advertisement

波島出海

 倫也の英才教育を受けてオタクの世界にどっぷり浸かった後輩の女の子。中学時代から個人サークル「ファンシーウェーブ」でイラストレーターとして活動するなど、クリエイターとして熱い思いを秘めています。

 素直でかわいい大人しめの後輩といった雰囲気ですが、ある出来事をきっかけに英梨々への対抗心を燃やし、兄のサークルへ入って腕を磨くなど、向上心にあふれる一面も。倫也たちの高校へ入学してからは「blessing software」へ入り、原画担当として活躍します。

advertisement

波島伊織

 倫也が同人ゴロと軽蔑している青年で出海の兄。元々は倫也と友人でしたが、作品を心の底から愛する倫也は、自分の地位向上のために作品を利用する伊織と相容れず、やがて2人は決別。しかし、その後は紆余曲折ありつつも、彼は倫也に請われて「blessing software」と「icy tail」のプロデューサーを担当。

 売れ線の作品を見抜く卓越したセンスや豊富な業界知識を駆使してサークルを支えていきます。ただし、サークル加入直後は恵から名前で読んでもらえないなど、メインヒロインとの関係性にはやや難あり。

 以上、メインキャラクターの簡単な紹介でした。アンケートは下のフォームからお願いします。あなたの推しキャラを教えてください! また投票項目にないキャラクターの中に推しキャラがいる場合は「その他」に投票して、コメント欄で教えてください!

advertisement

アンケート

「冴えカノ」で一番の推しキャラ教えて!
合計:1285票
実施期間:2020/10/30〜2020/11/29
投票は締め切りました

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング