メディア

「フグがおいしいと思う都道府県」ランキングTOP26! 第1位は「山口県」に決定!【2022年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2022年3月31日から2022年4月7日までの間、ねとらぼ調査隊では「フグがおいしいと思う都道府県は?」というアンケートを実施しました。

 てっさ(ふぐ刺し)やてっちり(ふぐ鍋)など、高級感のあるグルメとしておなじみのフグ。そのおいしい産地は全国各地にありますが、「フグといえばココ!」と人気を集めた県はどこだったのでしょうか?

 今回のアンケートでは計246票の投票をいただきました。ご投票、ありがとうございます! それでは結果を見ていきましょう。

advertisement

第3位:福井県

 第3位は「福井県」でした。全体の10.6%となる票を獲得して3位にランクイン。

 日本最北のトラフグ養殖生産地・若狭湾でのトラフグ「若狭ふぐ」で有名な福井県。地域団体商標にも登録されており、冬の冷たい海で育てるためその質は天然物にも劣らないといわれるほど。小ぶりながら身が引き締まっており、コラーゲンや栄養もたっぷり!  1年を通しておいしいフグを味わうことができます。

 また、福井県が認定した「若狭ふぐの宿」では宿それぞれの個性豊かなコースを楽しめます。一度は旅行で訪れてみたいですよね。

advertisement

第2位:大分県

 第2位は「大分県」でした。全体の15.9%となる票を獲得して2位にランクイン。

 大分県と愛媛県に挟まれた豊後水道の激しい速瀬に耐え、たくましく育った天然のトラフグが有名。身はコリコリとした独特の食感で、淡白な中に感じるほのかな甘み、うまみがなんとも美味です。

 臼杵市や佐伯市などで水揚げされており、市内の専門店では、鮮度抜群のうちに手早く調理されたフグのおいしさを堪能できます。また、大分市内ではお得に旬のフグを味わえる「大分ふぐフェスタ」などのイベントも開催されています。

advertisement

第1位:山口県

 第1位は「山口県」でした。全体の19.5%となる票を獲得して見事1位に選ばれました。

 日本で水揚げされる天然フグの8割が山口県下関のものといわれています。また、長崎県や熊本県などで養殖されたトラフグの大部分も下関に集まるため、フグの一大集積地として知られています。

 幸福の「福」を招くよう、県内では「ふく」と呼ぶこともあるそうです。フグそのもののおいしさはもちろん、料理の技を追究した料理人の腕もまさに日本一。芸術的に盛られたふぐ刺しなど、山口県では目でも楽しめるフグ料理を満喫できます。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.