メディア

【結果発表】最強の蕎麦チェーン店、ついに決定! 「箱根そば」「小諸そば」を抑えて1位になったのは「ゆで太郎」

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 初雪も観測され、いよいよ冬の気配を感じる今日この頃。この時季になると、だしの効いた温かいお蕎麦が恋しくなる、なんて人もいるのではないでしょうか。

 ねとらぼ調査隊では、10月10日から11月4日までの間「あなたの好きな蕎麦チェーンは?」というアンケートを実施しました。

 投票総数2760票と、多くの人にアンケートへご参加いただきました! それでは早速、結果を見ていきましょう。

第3位:小諸そば

 第3位にランクインしたのは、「小諸そば」。得票数は512票、得票率は18.5%でした。

 1974年に京橋へ1号店を開店してから40年以上続いている小諸そばは、首都圏を中心に店舗展開をしています。季節ごとに期間限定メニューを販売しているので、いろいろな味を楽しみたい人には、うってつけのお店といえるでしょう。

画像は「小諸そば」公式サイトより引用
advertisement

第2位:箱根そば

 第2位にランクインしたのは、「箱根そば」。得票数は581票、得票率は21.1%でした。

 小田急沿線を中心に店舗展開をする箱根そばは、一つ一つ丁寧に揚げているかき揚げの乗ったそばが一番人気とのこと。店舗は女性や子ども連れでも入りやすい造りを意識しているそうですので、ファミリー層からの人気が結果に反映されたのかもしれませんね。

画像は「箱根そば」公式サイトより引用
advertisement

第1位 :ゆで太郎

 堂々の第1位にランクインしたのは、「ゆで太郎」。得票数は659票、得票率は23.9%でした。

 北海道から九州まで、広域で多くの店舗展開をするゆで太郎は、店舗それぞれで製麺をしている白い麺が特徴。通常メニューや季節限定メニュー、さらにトッピングも充実しているので、幅広い味を楽しめることも人気のポイントです。

画像は「ゆで太郎」公式サイトより引用

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ランキング