メディア

「シン・ゴジラ」キャラクター人気ランキングTOP25! 1位は「矢口蘭堂(長谷川博己)」【2022年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2022年5月4日から5月11日まで、ねとらぼ調査隊では「『シン・ゴジラ』で一番好きなキャラは?」というアンケートを実施しました。

 今回のアンケートでは、総数1213票の投票をいただきました。ありがとうございます! それでは、結果を見ていきましょう。

advertisement

第2位:安田龍彥(高橋一生)

 第2位は「安田龍彥(高橋一生)」。得票数は353票、得票率は29.1%です。

 高橋一生さんが演じた「安田龍彥」は、ゴジラ対策組織「巨災対」のメンバーで、文科省研究振興局・基礎研究振興課課長です。一見暗そうな性格に見えるものの、世界各国の研究機関とコネクションを持っており、作中でも強烈な印象を残したキャラクター。研究者として主張はしますが、自分の間違いに気づくと「ごめんなさい」と素直に謝れる一面も持ち合わせている、愛すべき人物です。

advertisement

第1位:矢口蘭堂(長谷川博己)

 第1位は「矢口蘭堂(長谷川博己)」。得票数は500票、得票率は41.2%です。

 長谷川博己さんが演じた「矢口蘭堂」は本作の主人公といえる人物。政府内でいち早く巨大生物の存在の可能性を唱え、組織「巨災対」では事務局長に任じられることに。型にはまらずに自分の意見をはっきりと言う性格で、クセ者ぞろいの巨災対をうまくまとめました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.