メディア

「シャ乱Q」のシングル曲で一番好きなのはどれ?【2022年版人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 1988年12月に結成された「シャ乱Q」。アマチュア時代に関西のライブハウス動員記録を塗り替え、1992年7月にメジャーデビュー。1995年には「ズルい女」で大ブレイクし、数々のミリオンヒット曲を生み出したバンドです。

 今回ねとらぼ調査隊では、「シャ乱Qのシングル曲で一番好きなのはどれ?」というアンケートを実施します。まずは、投票対象となるシングル曲から、オリコン売上ランキングTOP3を紹介します。

advertisement

シングルベッド

 「シングルベッド」は、1994年10月にリリースされた6thシングルです。1995年に突入してから徐々にチャートをかけ上がり、バンド初のミリオンセラーとなった楽曲。アニメ「D・N・A² 〜何処かで失くしたあいつのアイツ〜」のEDテーマとして起用され、キーボードのたいせいさんが「不良1」として声優出演を果たしています。結成25周年となる2013年にはセルフカバーシングルが登場しました。過去の恋愛を思い出す、切ない歌詞がグッとくるバラードナンバーです。

advertisement

ズルい女

 「ズルい女」は、1995年5月にリリースされた7thシングルです。シャ乱Qが大ブレイクを果たした楽曲で、オリコン調べではシャ乱Q最大のヒット曲とされています。ホーン・セクションには、米米CLUBでサックスを担当する“フラッシュ金子さん”こと金子隆博さんをはじめ、多くのアーティストが参加。楽曲を象徴するサックスが印象的です。繰り返されるキャッチーなサビは、つい口ずさんでしまいますよね。

advertisement

いいわけ

 「いいわけ」は、1996年4月にリリースされた10thシングルです。第38回日本レコード大賞では、優秀作品賞と編曲賞を受賞。同年の第47回NHK紅白歌合戦でも披露されました。また、フジテレビ系木曜劇場「Age,35 恋しくて」の主題歌として起用され、オープニングでは演奏シーンが挿入されていました。徐々にヒートアップしていくロックサウンドがかっこいいですよね。

advertisement

シャ乱Qのシングルで一番好きなのはどれ?

 ここまでシャ乱Qが発表したシングルの中から、オリコン売上TOP3を紹介しました。選択肢には、シャ乱Qが発表した全22曲のシングル表題曲をリストアップしました。あなたが一番好きな作品に、ぜひご投票ください! 「カップリング曲が好き!」という場合は「その他」に投票のうえ、コメント欄にて曲名と投票理由を教えてください。また好きな曲の思い出などもぜひコメントにお寄せください。

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.