メディア

「相葉雅紀」出演ドラマ人気作品ランキングTOP17! 第1位は「僕とシッポと神楽坂」に決定!【2022年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 ジャニーズグループ「嵐」のメンバーとしての活動はもちろんのこと、バラエティ番組からテレビドラマまで幅広く活躍してきた相葉雅紀さん。2022年6月には主演舞台「ようこそ、ミナト先生」が上演される予定で、役者としての仕事に注目が集まっています。

 そこで、2022年5月8日から5月15日まで、ねとらぼ調査隊では「『相葉雅紀』出演ドラマで好きな作品は?」というアンケートを実施していました。

 今回の投票では、1391票の投票をいただきました。ありがとうございます! それでは結果を見ていきましょう。

advertisement

第2位:和田家の男たち

出典「Amazon.co.jp」
第1話"

第1話

Amazonの情報を掲載しています

 第2位は「和田家の男たち」です。得票数は309票、得票率は22.2%でした。

 2021年に、テレビ朝日系列で放送された「和田家の男たち」。相葉雅紀さんが演じるのは、14年勤めていた会社がコロナ禍で突然倒産し、デリバリー配達員として働いていた主人公・和田優です。そんな彼が、大学の後輩のツテでネットニュース記者になることに。彼の暮らす和田家は、祖父が新聞記者、父がテレビ局の報道マンという、マスコミ一家。新聞・テレビ・ネットという、三者三様の価値観が見られる、令和の時代らしいホームドラマです。

 コメント欄には「お話もすごく面白かったし、何より男性3人の和田家が楽しく、お互いを思い合っていて心が温かくなりました。主人公の優くんが成長していく姿も良かったし、癒されました」という声が寄せられていました。

advertisement

第1位:僕とシッポと神楽坂

出典「Amazon.co.jp」
僕とシッポと神楽坂 DVD-BOX"

僕とシッポと神楽坂 DVD-BOX

相葉雅紀, 広末涼子, 趣里, 小瀧 望, かとうかず子, イッセー尾形
10,300円(07/02 00:06時点)
Amazonの情報を掲載しています

 そして、第1位は「僕とシッポと神楽坂」でした。得票数は353票、得票率は25.4%です。

 2018年にテレビ朝日系列で放送された「僕とシッポと神楽坂」。たらさわみちさん同名漫画を原作とするドラマ作品です。相葉雅紀さんが演じるのは、獣医師の主人公である、コオ先生こと高円寺達也。勤めていた動物病院を辞め、実家がある神楽坂へ戻り、動物病院を開業することに。心優しく、腕の良いコオ先生と、動物や飼い主たちとの交流を描いたハートフルなドラマです。

 「僕坂」の愛称で親しまれ、最終回放送時には、SNSで「#僕坂ファミリーにありがとうを」と、ハッシュタグをつけて投稿をしたファンたちに向け、ドラマ公式アカウントが「#僕坂ファミリーからもありがとうを」とタグをつけて投稿するという、心温まる出来事もありました。

 コメント欄には「優しい獣医師役がピッタリで最高でした」「相葉雅紀さんのドラマはどれも心の動きを丁寧に描かれていて、特に『僕とシッポと神楽坂』の最終回のシーンは心に強く残っています」という声が寄せられていました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.