メディア

【千葉県】「住みここちの良い駅」ランキングTOP30! 1位は「印西牧の原」【2022年最新調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 大東建託は、千葉県在住の20歳以上の男女を対象に過去最大級の居住満足度調査を行い、「いい部屋ネット 街の住みここちランキング2022<千葉県版>」として発表しました。今回はその中から、「千葉県の住みここち(駅)ランキング」を見ていきましょう。

 なお、このランキングは2019年から2022年までの回答を累積・集計したものとなっており、「駅徒歩15分以内に居住している回答者が30人以上いる駅」を対象としています。

(出典元:街の住みここちランキング2022 駅ランキング<千葉県版>|大東建託

advertisement

第2位:海浜幕張(JR京葉線)

画像:写真AC

 第2位は「海浜幕張」でした。2021年の調査時は3位となっており、ワンランクアップしています。

 「三井アウトレットパーク幕張」や「イオンモール幕張新都心」といった商業施設のほか、「幕張海浜公園」など緑や公園も充実している「海浜幕張」。駅周辺に便利な施設が多数あることで、生活に必要なことやものがほとんどそろうのは便利ですよね。また、「幕張メッセ」も近く、さまざまなイベントにも参加しやすい環境も嬉しいポイントでしょう。

 居住者からのコメントでは、「大きな公園を挟めば駅があり、駅前はオフィスビルに、商業施設に賑わいがとてもある。買い物には全く困らない」「治安が良いため、子供を外で遊ばせやすいところ。子育て世代が多く、とても子育てしやすい」との声があがっており、子育て世代からの人気も高いようです。

advertisement

第1位:印西牧の原(北総線)

画像:写真AC

 第1位は「印西牧の原」でした。2021年調査では2位となっており、見事1位に輝きました。

 西船橋駅まで約40分、東京の上野駅までも1時間以内と、アクセス性の良さが魅力の「印西牧の原」。駅周辺には「牧の原モア」や「ビッグホップガーデンモール印西」「ジョイフル本田」といった大きなショッピングモールやホームセンターがあり、回答者からも「大型の商業施設が点在して利便性も優れている」と生活利便性の高さをあげる声が見られました。

 また、「地盤が強い台地上で、地震、水害、がけ崩れ等の自然災害に強い」との居住者コメントもある通り、周辺は北総台地の上に位置するため、地震や液状化といった災害に強いのも魅力のひとつです。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ライフ」のアクセスランキング