メディア

「総合商社に入社しやすい大学」ランキングTOP13! 近畿の人が選んだ1位は「東京大学」【2022年最新調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 ねとらぼ調査隊では、アンケートサイト「ボイスノート」協力のもと、近畿地方の男女を対象に「総合商社に入社しやすい大学」というテーマでアンケートを実施しました。就職先として高い人気を誇る総合商社に入社しやすいと思われているのは、どの大学だったのでしょうか。さっそく結果を見ていきましょう。

advertisement

第2位:慶應義塾大学

 第2位は「慶應義塾大学」でした。得票率は22.7%です。1858年に、福沢諭吉によって創立された私立大学です。実証的に問題を解決する科学(サイエンス)としての「実学」を重視しています。

 三田や日吉、湘南藤沢など、東京都と神奈川県に6つの大学キャンパスを有しています。幅広い分野で卒業生が活躍しており、「三田会」など卒業生のネットワークが強く、連帯感があるのも魅力です。

 ダイヤモンドオンラインの調査によると、2020年の三菱商事・伊藤忠商事・三井物産・住友商事による採用人数は、慶應義塾大学が1位となっています。

advertisement

第1位:東京大学

 第1位は「東京大学」でした。得票率は25.6%です。1877年に創立された、長い歴史を持つ国立大学で、本郷・駒場・柏に主要なキャンパスを構えています。 リベラルアーツ教育を重視しており、すべての学生は前期課程の2年間は教養学部に所属。後期課程から専門分野を学習します。

 数多くのノーベル賞受賞者や宇宙飛行士を輩出している、世界的にみても評価の高い大学です。卒業生は、民間企業だけではなく官公庁や研究機関など幅広い領域で活躍しています。

 ダイヤモンドオンラインの調査では、2020年の三菱商事・伊藤忠商事・三井物産・住友商事・丸紅の採用人数でそれぞれ3位にランクイン。日本を代表する大学の卒業生として、大きな期待が寄せられています。

advertisement

関連動画

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「大学」のアクセスランキング