メディア

「東京のとんかつ屋」で一番うまいと思う店はどこ?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 「とんかつ」は実に多くの人に愛されている食べ物です。数百円で食べられる庶民的なものから、3000円以上するような高級店まで、値段のレンジもさまざま。食べ方も通好みの塩に基本のソース、すりゴマを添えたりワサビを載せたりと、シンプルなメニューだけにいろいろな楽しみ方があります。

画像:写真AC

 そこで今回は、「東京で一番うまいと思うとんかつ屋はどこ?」というテーマについて考えてみましょう。

 東京の名店としてよく名前が挙がる店に、南阿佐ヶ谷の「成蔵」があります。こちらは見ただけではっきりと違いが分かる「白いとんかつ」が特徴。低温で長時間揚げることで、肉の水分や旨みを保ちながら仕上げる手法により、絶品の一皿が味わえます。味のためには決して手間を惜しまない調理方法から、お店が完全予約制というのもうなずけますね。

 都内屈指のとんかつ激戦区である上野や高田馬場のお店も見逃せません。上野の老舗洋食店である「ぽん多本家」や「ポンチ軒」では、とんかつに加えてさまざまな名物フライメニューがいただけます。高田馬場では、夜のみ営業で行列ができる「とん太」に、前述の「成蔵」を受け継いだ味わいの「なりくら」、ファンの多い「ひなた」などがそろっています。

 このほかにも、蒲田に本店を構える「檍(あおき)」、秋葉原の「丸五」、池上の「燕楽」、飯田橋「あげづき」、西荻窪「けい太」、四谷三丁目「車力門 ちゃわんぶ」など、高い評価を誇る東京の名店たち。

 あなたにとって最もお気に入りの一店はどこですか? コメント欄に書き込んで投票してください!

advertisement

投票方法

 投票は、この記事のコメント欄に直接書き込む方式でお願いします。集計のため、投票したい項目は下の「名前欄」に記入してください。上の「本文欄」では、投票した理由を教えてください。

名前欄に「投票したい項目」、本文欄に「投票理由」

(例)
【本文欄】とんかつ成蔵
【名前欄】脂が軽く、コクが深いのにいくらでも食べられる。究極のとんかつ

 編集部が選んだ人気の「東京のとんかつ屋」10選は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.