メディア

「レベッカ」のシングル人気ランキングTOP18! 第1位は「フレンズ」&「LONELY BUTTERFLY」!【2022年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 ねとらぼ調査隊では6月5日から6月11日まで「レベッカのシングルで好きな楽曲は?」というテーマでアンケートを実施しました。

 今回のアンケートでは1359票の投票をいただきました。ご投票ありがとうございます!

 1984年のメジャーデビュー以来、繊細さと力強さを併せ持つ女性ボーカルとバンド演奏で人気を集めたロックバンド「レベッカ(REBECCA)」。1984年のメジャーデビュー後、数多くのヒット曲を世に送り出してきました。そんなレベッカのシングルで最も人気を集めたのはどの楽曲だったのか、ランキングを見ていきましょう!

advertisement

第1位:フレンズ

出典:Amazon.co.jp
フレンズ 〜remixed edition〜"

フレンズ 〜remixed edition〜

250円(08/11 01:31時点)
Amazonの情報を掲載しています

 同率での第1位となったのは「フレンズ」でした! 得票数は219票となっています。1985年に発売されたレベッカの4枚目のシングル。日本テレビ系ドラマ「ハーフポテトな俺たち」のエンディングテーマソングとして用いられていました。「どこで壊れたのOhフレンズ」というフレーズは、一度は耳にしたことがあるという人も多いでしょう。

 1999年にはフジテレビ系ドラマ「リップスティック」の主題歌として使用され、リミックス版である「フレンズ~remixed edition~」がリリースされました。また、2010年にはテレビアニメ「ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド」のオープニングテーマとして、シンガーソングライターの中野愛子さんによってカバーされています。

advertisement

第1位:LONELY BUTTERFLY

出典:Amazon.co.jp
REBECCA レベッカ ベスト DQCL-2106"

REBECCA レベッカ ベスト DQCL-2106

レベッカ
1,184円(08/11 01:31時点)
Amazonの情報を掲載しています

 同じく第1位となったのは「LONELY BUTTERFLY」でした! こちらも得票数は219票となっています。1986年発売のレベッカ6枚目のシングル。ゆったりとした明るい曲調とは裏腹に、寄り添うことができなくなった恋人同士の悲しい別れの朝を描いた歌詞が印象的な曲です。

 1986年に早稲田大学で開催された学園祭でのシークレットギグ「REBECCA SPECIAL LOVE LETTER」において「RASPBERRY DREAM」などと併せて歌われており、ファンの間では伝説的なライブとして語られてきました。その様子は長らく公開されていませんでしたが、2017年に発売されたライブDVDに収録されています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「音楽」のアクセスランキング