メディア

「New Balance(ニューバランス)900番台のスニーカー」で一番好きなのはどれ?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 スポーツシューズ、スニーカーの人気ブランド「New Balance(ニューバランス)」。1906年にアメリカで設立され、現在はマサチューセッツ州ボストン市に本社を置いています。スポーティながら、カジュアルファッションに取り入れやすいデザイン性の高さが魅力で、性別や年齢の垣根を越えて多くの人に愛されているブランドです。

 今回は、そんなニューバランスの中でも「900番台」にフォーカスして人気投票を実施します。お気に入りのモデルがある人は、ぜひ1票を投じてみてください。ここでは、3つのモデルをピックアップして紹介します。

advertisement

990v5

 「990v5」は、2019年に発売された現行モデルです。前作の990v4から3年あまりを経ての発表だったことから、世界中のニューバランスファンの間で話題になりました。ピッグスキンスエードとメッシュを使用し、シンプルながら上質な1足に仕上がっています。

 また歴代ニューバランスのシルエットを受け継ぎつつ、現代的なデザインにアレンジされているのも大きな特徴。衝撃吸収性と安定性に優れたソールを採用し、快適な履き心地を長きにわたって楽しめるモデルといえます。

advertisement

996

出典:Amazon.co.jp

 「996」は、ニューバランスの定番として、男女問わず高い支持を集めているシューズです。1986年に登場した「995」の後継モデルとして、1988年に発売されました。細身のシルエットで、すっきりとしたデザインが特徴。カラーバリエーションも豊富なので、幅広いファッションに合わせやすいシューズです。

 996の特徴は、ランニングモデルならではの優れた衝撃吸収性をもつソールなど、履き心地の良さです。「定番シューズを履きたい人」から「履いているシューズで個性を発揮したい人」まで、幅広いニーズに応える1足です。

advertisement

998

 「998」は、1993年に発売されたスニーカーであり、900番台のシリーズでは5作目にあたります。ニューバランスのスタンダードから少し外れたデザインですが、コアなファンから高く評価されているシューズです。ランニングシューズとしての細かいデザインは歴代モデルを受け継いでいますが、998ならではのこだわりも随所に見られます。

 998の特徴は、分厚いミッドソールが採用されていること。また、シューズの側面にあしらわれている、「N」のロゴマークが他のモデルよりやや小さくなっています。個性的ながら、ニューバランスらしいハイテクさを追求した1足です。

advertisement

900番台のニューバランスで一番好きなのは?

 1978年に登場して以来、これまで900番台では13のモデルがリリースされています。それぞれに特徴や個性、ニューバランスのこだわりや技術が詰まっていて、なかなか1足に絞れないという人もいるのではないでしょうか。投票の際にはぜひ、決め手となったポイントを、コメントで教えてくださいね。たくさんの方のご参加を、心よりお待ちしています!

参考

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「シューズ」のアクセスランキング