メディア

「『アヴェンジャーズ/エンドゲーム』で最強の女性ヒーローランキング」発表 「ブラック・ウィドウ」や「スカーレット・ウィッチ」を抑えて1位になったのは?

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 ボイスノートは、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)作品が好きな女性を対象に「MCU作品で最も強い女性ヒーローは?」というテーマでアンケートを実施し、その結果をランキングとして発表しました。

 今回対象となったのは、MCUシリーズ22作目の映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」でサノス(サノス軍)と戦った女性ヒーロー11人。個性豊かな女性ヒーローが数多く登場するMCU作品のなかで、誰が最強に選ばれたのでしょうか。その結果を見ていきましょう。

画像は「Amazon.co.jp」から引用
advertisement

第3位:ブラック・ウィドウ/ナターシャ・ロマノフ

 第3位は「ブラック・ウィドウ/ナターシャ・ロマノフ」で、得票数は24票でした。

 MCUシリーズ3作目の映画「アイアンマン2」にて初登場した、過酷な訓練を受けスパイとして育てられた世界最高のエージェントです。他のアヴェンジャーズのメンバーとは異なり、超人的なパワーや特殊な武器などを持たず、高度な格闘技や狙撃の技術などを駆使して戦っています。コメントでは「地球人で特殊能力もないのにすごく強いから」「身体能力と回復能力、格闘技術がずば抜けている」といった声があがっていました。

画像は「MARVEL 公式サイト」から引用
advertisement

第2位:スカーレット・ウィッチ/ワンダ・マキシモフ

 第2位は「スカーレット・ウィッチ/ワンダ・マキシモフ」。得票数は26票でした。

 MCUシリーズ9作目の映画「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」のカメオ出演にて初登場したスカーレット・ウィッチ。念じることで対象の動きを封じたり持ち上げたりすることのできるテレキネシスと、テレパシーを使ったマインドコントロールを得意とする女性です。「人を操れるし、テレキネシスも使える」「マインドコントロールの特殊機能があるから強い」といった能力の高さを評価しているコメントが多く見られました。

画像は「MARVEL 公式サイト」から引用
advertisement

第1位:キャプテン・マーベル/キャロル・ダンバース

 そして第1位は「キャプテン・マーベル/キャロル・ダンバース」! 得票数は142票でした。

 MCUシリーズ21作目の映画「キャプテン・マーベル」で初登場した彼女は、自由自在に宇宙空間を飛び回り、両手から放つ「フォトンブラスト」という能力を武器に戦います。キャプテン・マーベルを選んだ人からは、「宇宙空間にもヘルメット無しで滞在でき、サノスと互角の力を持っている」「女性だけでなくMARVEL最強だと思う」といったコメントが寄せられていました。

画像は「MARVEL 公式サイト」から引用

 ランキング10位~1位の全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.