メディア

最も人気のある「ストリートファイターIIのキャラクター」発表 主人公のリュウを抑えて1位になったのは?

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 ねとらぼ調査隊では11月16日から12月15日までの期間「あなたが好きなストリートファイターIIのキャラクターは?」というアンケートを実施しました。「格闘ゲーム」というジャンルを確立させた偉大なタイトル「ストリートファイターII」の中で、最も人気のあるキャラクターは誰だったのでしょうか。

 投票総数は1663票。それでは結果を見ていきましょう。

「ウルトラストリートファイターII」公式サイトより

第10位:殺意の波動に目覚めたリュウ

 10位は「殺意の波動に目覚めたリュウ」(通称・殺意リュウ)。得票数は59票でした。

 「ウルトラストリートファイターII」に登場したキャラクター。主人公のリュウが「殺意の波動」に飲み込まれ、自我を失って暴走している状態のキャラクターです。攻撃技は申し分が無いものの、防御面に不安が残るという難しい性能を持っています。

advertisement

第9位:サガット

 9位は「サガット」。得票数は78票でした。

 ベガの側近で、四天王の1人。初代「ストリートファイター」にもラスボスとして登場しています。長いリーチ、弾速の早い飛び道具、無敵技など、高性能な技がそろったキャラクター。胸の傷は初代「ストリートファイター」でリュウによってつけられたものであり、そのためリュウをライバル視しています。

「ストリートファイターV」公式サイトより
advertisement

第8位:バルログ

 8位は「バルログ」。得票数は84票でした。

 ベガの側近で、四天王の1人。スピードが速く、カギ爪を装着しているためリーチも長め。飛び回って相手を翻弄するスタイルであり、CPU戦では背景の金網に掴まって空中から攻めてきます。

「ストリートファイターV」公式サイトより
advertisement

第7位:豪鬼

 7位は「豪鬼」。得票数は107票でした。

 「スーパーストリートファイターII X」に登場した隠しキャラ。海外では「Akuma(アクマ)」と呼ばれています。基本的にはリュウ・ケンと同じ技を使いますが、性能は別格。もともとはリュウ・ケンの師匠である剛拳の弟。

「ストリートファイターV」公式サイトより
advertisement

第6位:ザンギエフ

 6位は「ザンギエフ」。得票数は128票でした。

 ロシア出身のプロレスラー。 格闘ゲームにおける「投げキャラ」の代表格で、ラリアットやスープレックスといった、プロレス技を用いて戦います。スクリューパイルドライバーは、非常に高い威力を誇るものの、当時は入力が難しい技の代表格でした。波動拳やソニックブームなどの飛び道具が苦手。

「ストリートファイターV」公式サイトより
advertisement

第5位:ガイル

 5位は「ガイル」。得票数は130票でした。

 アメリカ出身の軍人。戦闘スタイルはアメリカ軍式の格闘術で、柔道の投げ技や、ムエタイの蹴り技なども用いて戦います。ソニックブームを軸にした立ち回りは非常に強力かつバランスが取れており、特に初代「ストII」では最強キャラの一角でした。

「ストリートファイターV」公式サイトより
advertisement

第4位:ケン

 4位は「ケン」。得票数は132票でした。

 リュウと同じ師の下、競い合ったライバル。赤い道着と金髪がトレードマークでしたが、「ストリートファイターV」で外見に大胆な変更が加えられました。リュウと同様の技を使いますが、足技が得意、昇龍拳が強力、波動拳の性能が低めなどの違いがあります。

「ストリートファイターV」公式サイトより
advertisement

第3位:キャミィ

 3位はキャミィ。得票数は144票でした。

 春麗と並ぶストリートファイターシリーズのヒロイン。足の速さと手数の多さで敵を圧倒するキャラクターです。「スーパーストリートファイターII」から登場し、可憐な見た目で即座に人気キャラクターとなりました。最新作「ストリートファイターV」にも参戦しています。

「ストリートファイターV」公式サイトより
advertisement

第2位:リュウ

 2位は「リュウ」。得票数は231票でした。

 「ストII」の主人公であり、もはや格闘ゲームのシンボルともいえるキャラクター。あらゆる点でバランスのとれたキャラクターであり、初心者から上級者まで幅広いプレイヤーが愛用しています。波動拳・昇龍拳など基本に忠実な技が揃っているのも魅力。

「ストリートファイターV」公式サイトより
advertisement

第1位:春麗

 そして1位は「春麗」。得票数は243票でした。

 行方不明の父の捜索と、ベガが率いるシャドルーを捜査する、中国出身の女性ICPO捜査官。戦闘スタイルは足技が中心。容姿端麗であるため「ストII」のヒロイン的存在として、高い人気を誇ります。

「ストリートファイターV」公式サイトより
advertisement

コメント欄で注目されたのは?

 コメント欄で注目されていたのは「今のライオンみたいな頭より、昔のちょんまげ豪鬼が好き」というコメント。

 現在の最新シリーズである「ストリートファイターV」のキャラクターは、「ストII」のころからデザインが変更された例がいくつか見られます。中でも豪鬼は「ストV」でライオンのたてがみのような髪型に大胆な変更を加えられています。「ストII」における豪鬼のデザインは「ストリートファイターIV」シリーズまで続いたため、「愛着があるのは昔の豪鬼」という人が多いのかもしれません。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.