メディア

日本のお金持ちランキング! 柳井正、孫正義に続くのは誰?(2020年フォーブス調査)

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 米自動車メーカー・テスラのCEOであるイーロン・マスク氏が世界一の富豪の座に就いたと、米ブルームバーグが報道しています(2021年1月7日時点)。マスク氏はテスラ株の高騰によって資産を19兆円以上にまで増やし、米アマゾンのCEOであるジェフ・ベゾス氏を抜いたとのこと。

 一般人にはとても想像がつかない額ですが、日本にも数兆円単位の資産を保有する超お金持ちたちが存在します。今回は昨年4月にフォーブスが発表した「日本長者番付2020」から、日本の富豪TOP3を見てみましょう。

advertisement

第3位:滝崎武光

 第3位はキーエンスの創業者である滝崎武光氏。資産額は2兆1190億円です。

 企業向けのセンサーや情報機器を開発・販売するキーエンスは、社員の平均年収が2000万円を上回る超高年収企業として有名。そんなキーエンスを創業した滝崎氏は、一代で巨万の富を築きながらもメディアへの露出が極端に少ない人物として知られています。

ビジネスケース『キーエンス~驚異的な業績を生み続ける経営哲学』―一橋ビジネスレビューe新書No.7"

ビジネスケース『キーエンス~驚異的な業績を生み続ける経営哲学』―一橋ビジネスレビューe新書No.7

一橋大学イノベーション研究センター, 延岡健太郎, 岩崎孝明
550円(12/03 08:13時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第2位:孫正義

 第2位はソフトバンク創業者の孫正義氏。資産額は2兆1940億円です。

 学生時代に開発した自動翻訳機をシャープに売り込んで1億円を稼ぎ、ソフトバンクを創業してからはヤフーの設立、ブロードバンド事業の立ち上げ、携帯電話事業への参入など次々に事業領域を拡大していった孫氏。名実ともに日本を代表する経営者の一人です。

画像はソフトバンク公式サイトより引用
advertisement

第1位:柳井正

 第1位はユニクロで知られるファーストリテイリング創業者の柳井正氏。資産額は2兆3870億円です。

 1984年に父から会社を継ぐと、ユニクロの原点となる1号店を広島に開店。カジュアル衣料分野で成功して店舗を全国に拡大すると、フリースやヒートテックなど価格と品質を両立したオリジナル製品を次々に市場に投入し、成功を不動のものにしました。

画像はファーストリテイリング公式サイトより引用

 ランキングTOP10は次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.