連載
» 2014年12月26日 06時45分 公開

「ロードバイクと一緒に買っておくべきものリスト」を簡単に解説してみる自転車はガジェットだ!

ロードバイクなどのスポーツバイクを購入すると、実は車体以外にも多くのものが必要だと実感するが、一方で早急に買う必要のないものもある。一通りを紹介しよう。

[布施繁樹(撮影協力:ARAKAWA GALENGE),ITmedia]

 さぁ、ロードバイクなどのスポーツバイクを買ったぞ! SNSで自転車仲間も見つかりそうだ! これで準備OK!

 というわけにはいかないのがスポーツバイクの世界。ママチャリ(シティサイクル)のように、車体だけ買えば終了とはならず、車体以外にも多くのアイテムが必要なのだ。

 しかしながら、必要なのは分かっても、一体全体どれを買えばいいのか分からない。そんなときのために、「すぐ買うべき」「そうではないもの」に切り分けて紹介していこう。

絶対買っておくべきアイテム

 ロードバイク、クロスバイクなどのスポーツバイクを購入する際、かならーず買わないといけないものがいくつかある。そう、保安上に必要なもの、そもそも持っていないと走行に支障が出るものだ。

カッコいい、悪いではなくリアライトまたは反射板は必ず装備しておきたい
カギはしすぎることはないため少しでもスポーツバイクから離れる可能性がある場合は必須だ
  • リアライト/フロントライト:赤色の反射板でもいいが、できれば用意しておきたい。リアもフロントも最低限持っておきたい。なお、走行時は点滅にする人もいるが、正解なのは「点灯」だ
  • 空気入れ:スポーツバイクは数日でタイヤの空気圧が減ってしまうため必須だ。なお、どれぐらいの空気を入れたのかわかるゲージ付きが望ましい
  • カギ:カギ無しの状態で駐車していたら、それは「持っていってください」の合図と同等となる
  • ヘルメットとグローブ:両方とも転倒したときに身体を守る役目となる。グローブは手のひらを擦り傷などから守ってくれる
  • ペダル:意外だと思われるかもしれないが、スポーツバイクの大半はペダルが別売なのだ
  • ベル:鳴らすことはないかもしれないが、道交法によりベル(警笛)は必須となる

 とりあえず、上記のものをそろえることでやっと走行できる。いや、そろうまでは走らないほうがいい。なお、フロントライトがない場合は日没後に走行することができないため、夕方以降に走る可能性がある場合はフロントライトも必須となる。

買っておくと便利なアイテム

 ここからは走行に必須ではないが、あった方が良いものを紹介していく。

出先でのパンクにはチューブ交換が最も手っ取り早い
ボトルケージにはペットボトル用とドリンクボトル用があるので注意
  • 予備タイヤ/チューブ:予備チューブを持っておくと出先でパンクしても対応できる
  • タイヤレバー:タイヤを外しやすくするレバー
  • 携帯ポンプ:出先でパンク修理するのに必要な、持ち運びしやすいよう小型化された空気入れ

 できれば上記の3つはほぼ必須に近いと思ってもよい。万が一出先でパンクになってしまった場合、通りがかりのサイクリストに助けを求めることもできなくはないが、修理部品を持っていないのはマナー違反だからだ。

  • スポーツサングラス(アイウェア):紫外線や風によるダメージを軽減してくれるサングラスがあると、走ったあとに目が真っ赤になるのを防ぐことができるほか、虫などが目に入ることも防いでくれる
  • サドルバッグなどの車体に付けるバッグ類:カゴのないスポーツバイクは、サドルやフレームに付けるバッグがあると役立つ
  • ドリンクホルダー:スポーツとして自転車に乗る場合、水分補給が非常に重要となるためドリンクボトルを固定できるホルダーがあると良い
  • レーサーパンツ:スポーツバイクのサドルは硬いため、ある程度走行するとお尻が痛いという事態になってしまう。そのため臀部にクッションがあるレーサーパンツ(略してレーパン)があると良い。ピチピチなパンツに抵抗がある人は、インナータイプもある。
  • チェーンオイル:雨の日走行した、または累積100キロメートル以上乗ったらチェーンなどにオイルをさすと長持ちします
  • 六角レンチセット(アーレンキー):サイクリスト的にはアーレンキーというため「アーレンキーだよね」と言うとちょっとカッコイイ。スポーツバイクは各部調整に六角レンチを使うため持っておくと調整に便利
  • スタンド:スポーツバイクはママチャリとは違い自転車立て(スタンド)を装備しないのが普通。自宅で保管するために簡易スタンドを用意すると便利だ

快適に走行する上で便利なアイテム

 ここから先は趣味として、より快適に走行する上で持っておきたいアイテムだ。

今何キロ走ったかな、ペースはどうかなというモチベーションアップにつながるサイクルコンピューター(通称サイコン)
あると便利なハンドルウォーマーは筆者も欲しいぐらい
  • サイクルコンピューター:スポーツバイクを運転していると、何キロ走ったのか、現在時速何キロなのか気になるため、サイクルコンピューターがあるとペース目安になる
  • サイクルウェア:スポーツバイクの大敵となる空気抵抗を防ぐほか、動きやすい特性がある
  • ビンディングシューズ:ペダルとシューズを固定し、効率よい走行ができるようになる

 ほかにもさまざまなアイテムがあるが、ここまでそろえられれば立派なサイクリストと言えよう。

 フィットネスやヘルスケア目的にスポーツバイクを買ったよという人は、最初は本記事の上のほうから用意していこう。そして、だんだんハマってきたら下の方のアイテムにしていくのが吉だ。

 なお、サイクルコンピューターに関してはスマホのアプリでも代用ができるが、それはまた別の記事で紹介しようと思う。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10
  1. /nl/articles/2402/22/news147.jpg つんく♂、「僕の大好きな妻」と元モデル妻の貴重ショット公開 「めちゃくちゃお綺麗」と反響
  2. /nl/articles/2402/23/news013.jpg 生後3カ月赤ちゃん、人生初の証明写真撮影で“キメ顔”を披露! 撮影風景と仕上がりに「たまらん」「かわいすぎるー!」
  3. /nl/articles/2402/21/news158.jpg 業務スーパーの“高コスパ”人気冷凍商品に「基準値超え添加物」 約1万5000個販売……自主回収を実施
  4. /nl/articles/2402/21/news017.jpg 庭にアジサイがあるなら知っておくべき!? 春になる前に急いでやりたい“大きな花を咲かせる”お手入れ術に反響続々
  5. /nl/articles/2402/10/news023.jpg 焼肉きんぐの会員ランク、「なんで警察なんですか」 SNSで注目の疑問、運営元に聞いてみた
  6. /nl/articles/2402/23/news045.jpg チョコザップなのにジムがない!? まさかの“ジムなし”店舗に驚きの声 なぜなのかライザップに聞いた
  7. /nl/articles/2402/22/news035.jpg 歩けないカエルが3年間溜め込んだ“大”の量に爆笑!! 想像絶する規格外サイズに「思っていた10倍」「言葉を失った」
  8. /nl/articles/2402/23/news008.jpg 7歳娘に将来の夢を聞いてみたら…… まさかの回答が爆笑必至「真面目に言ってるのが最高」「どんな夢でも応援します!」
  9. /nl/articles/2402/23/news014.jpg 産前・産後では、“友人の赤ちゃんとの初対面”が全くちがう? 別人のような変貌に「めっちゃ分かりすぎます」「爆笑しました」
  10. /nl/articles/2402/23/news055.jpg 川崎麻世、「相棒」共演していた“いつも優しい兄貴”と笑顔の再会 過去の“大失敗”にも肩たたき「人生そんな事もあるさ」
先週の総合アクセスTOP10
  1. 8歳兄が0歳赤ちゃんを寝かしつけ→2年後の現在は…… 尊く涙が出そうな光景に「可愛すぎる兄妹」「本当に優しい」
  2. 犬が同じ場所で2年間、トイレをし続けた結果…… 笑っちゃうほど様変わりした光景が379万表示「そこだけボッ!ってw」
  3. 宿題する8歳娘と、邪魔しつづける猫を1年記録したら…… 490万再生の愛がつまったやりとりに「最強の名コンビ」
  4. 真田広之の俳優息子、母の手塚理美がエール「彼なりに頑張ってる」 両親ゆずりのルックスに「イケメン」「男前」の声
  5. 野生の鯉を稚魚から育て4年後、判明した事実に飼い主「僕は今まで何を…」 激変した姿に「爆笑してしまいました」
  6. 1歳妹を溺愛する18歳兄、しかし妹のひと言に表情が一変「ちがうなぁ!?」 ママも笑っちゃうオチに「かわいいし天才笑」「何度も見ちゃう」
  7. 食用でもらった車エビ、4歳息子に「育てたい」と懇願され…… 水槽で飼育した貴重な記録に「可愛い姿見せてくれてありがとう」
  8. 2歳娘とパパ、愛と平和しかないやりとりに「100億年分のストレスが消滅した」 涙が出るほど幸せな会話に称賛の声
  9. 3歳双子姉妹、17歳お姉ちゃんを修学旅行で見送ったら…… 寂しくて号泣する様子に「もらい泣きです」「愛されてますね」
  10. 1人遊びに夢中な0歳赤ちゃん、ママの視線に気付いた瞬間…… 100点満点のリアクションにキュン「かわいすぎて鼻血出そう!」
先月の総合アクセスTOP10
  1. 「天までとどけ」長女役、芸能界の「負の連鎖」訴え 主演俳優の“お誘い”拒否し「他の演者やスタッフからも無視」「本当の事なんか誰も話さない」
  2. 田代まさし、南部虎弾さん通夜で“一団”に絡まれる騒動へ……にらみ合いの末に「ちょっと来い」「止めろよお前」
  3. 妊娠中の英俳優、授賞式での“金太郎”ドレスが賛否両論 「半裸の妊婦なんて見てられない」「ホットなママ」
  4. 「変わんないもん俺のと」 所ジョージ、ホンダ軽を超速カスタムで高級外車と“まったく同じ”外見に 「朝から楽しいよ」「完璧!」
  5. 「ごめん母さん。塩20キロ届く」LINEで謝罪 → お母さんからの返信が「最高」「まじで好きw」と話題に
  6. 「意識もうろう」「何も食べられない」 すい臓がんステージ4の森永卓郎、痩せた顔出しで“最悪の時期”告白 息子は「『死ぬ』が冗談に聞こえなかった」
  7. 授業参観の度に「かっこいい」と言われた父親が10年後…… 「時間止まってる?」と驚愕の声がやまない父子の姿が870万再生
  8. 65歳マドンナ、ワールドツアー中のダンスが“おばあちゃん”だと視聴者衝撃 「もうやめなよ」「こんなふうに終わりを迎えるなんて」
  9. 人気ブロガー医師が4年の闘病の末に42歳で逝去 夫が伝える「素敵な女性がいたということを皆様の心に残していただければ」
  10. 能登半島地震により海底が“隆起”→すさまじい様子を収めた写真に「自然の脅威を感じる」