新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年04月24日 12時20分 UPDATE

「MOTHER」や「ゆめにっき」を思い出す 日本びいきなインディーホラーRPG「OMORI」が面白そう

カタコトな日本語の歌が耳に残ります。

[ねとらぼ]

 カナダのアーティスト「OMOCAT」が、日本の「MOTHER」や「ゆめにっき」を思わせるホラーゲーム「OMORI」を開発中。Kickstarterにて出資者を募集しています。


 ゲームの主人公は真っ白な部屋に住むひきこもりの少年「OMORI」。自分がいつからここにいるのか分からないOMORIは、失われた記憶を取り戻すため「New」と「Old」という2つの世界へ旅に出るというストーリーになっています。

 「MOTHER」や「ポケモン」のようなかわいらしいドット絵のグラフィックに、「ゆめにっき」のようなミステリアスな世界観が特徴。開発チームも日本のゲームを強く意識しているようで、トレーラーで流れる主題歌には日本語の歌詞も含まれています。

画像 ひきこもりの少年OMORIが主人公

画像 ポップなグラフィックと不思議な世界観

画像 戦闘画面も「MOTHER」風

 Kickstarterでの目標額は2万2000ドルですが既に目標額を達成済み。20ドル以上の出資でゲームのダウンロード権が手に入るほか、出資額に応じてTシャツやサウンドトラックCDなどがプレゼントされます。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー