ニュース
» 2017年01月17日 19時00分 UPDATE

複(副)業前提で働く本業持ち求ム IT企業・サイボウズの人材募集がユニーク

政府が進めている「働き方改革」の流れを受けての試み。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 グループウェア「ガルーン」などで知られるIT企業、サイボウズが「複業採用」と銘打った人材募集を開始しました。副業を「複業」と呼称し、本業を持ちつつ同社で働く人を募集するユニークな試みです。


複業採用 サイボウズの特設サイト

 募集対象は、他社の社員や個人事業主として既に本業を持ちながらも、サイボウズの掲げる「チームワークあふれる社会を創る」理念に共感できる人。もちろん、本業の会社などの規則において、複業が許可されることが前提です。なお、副業を「複業」と呼ぶのは、「補助」「副」の意味だけでなく、「並行してキャリアを持つ」意味も込めた思いからだそうです。

 募集職種はWebエンジニアや製品プロモーション担当など。応募者が自立したスキルおよび経験を持っていることを前提に、通常の中途採用と同様に書類審査と複数回の面接で選考されます。

 2016年、政府は働き方改革の担当相を新設し、柔軟な働き方を実現する具体策として、副業の促進を検討しています。2012年から副業を認め、多様な働き方の実現に取り組んでいるサイボウズは政府の意向を好機ととらえ、今回の施策に至ったとのことです。


製品情報 サイボウズの製品情報ページ


(沓澤真二)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう