ニュース
» 2017年02月03日 16時10分 UPDATE

マスクウーマン誕生かな? 仮面女子・川村虹花が女子プロレスラーに転身、母の夢実現のため闘いのリングへ

また1人修羅の門をくぐった。

[深戸進路,ねとらぼ]

 アイドルグループ「仮面女子」の川村虹花さんが2月3日、女子プロレスラーを目指してDDT系のプロレス団体「ガンバレ☆プロレス」のオーディションを受けることをブログで明かしました。マスク(仮面)を脱いだら美少女という新ジャンル誕生の予感……!

川村虹花 プロレス 女子プロレスラーを目指す仮面女子・川村虹花さん

 「私、川村虹花はDDT ガンバレ☆プロレスのオーディションを受けることが決定しました!!!」と、念願だったという女子プロレスへの挑戦を報告した川村さん。自身の母親がかつて女子プロレスラーを目指していたこと、しかし家庭の事情や身長制限で夢を諦めたことを明かし、「私がお母さんの夢を叶えたい!!」「母が諦めた夢を、娘が叶える。母に今まで育ててもらった恩返しと思って絶対強くなって女子プロレスラーになろう」と一念発起したことを明かしています。

 川村さんは仮面女子グループ内でも抜群の運動神経を誇り、「この身体能力を生かして特訓をしさらに強くなります。自信しかありません!」と合格への自信は満々。アイドルとプロレス、一見異色の組み合わせに思えますが、最近ではAKB48主演のドラマ「豆腐プロレス」(関連記事)も注目を集めており、川村さんも「私も一緒に女子プロ界とアイドル界を盛り上げていきたいです!」と同ドラマに言及しながら意気込みをのぞかせていました。

川村虹花 プロレス プロレスと母親への思いをつづったブログを更新(画像は川村さんのブログから)

 なお、プロレス挑戦と並行してアイドル活動も継続するとのこと。オーディションは2月8日に行われ、川村さんを含めて25人が参加予定です。強くてかわいい女の子ってもう最強じゃないですか!


関連キーワード

プロレス | アイドル | 仮面女子 | 挑戦


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう