ニュース
» 2017年03月15日 05時00分 UPDATE

山崎賢人がピンク髪の超能力者に 映画「斉木楠雄のΨ難」は原作者も満足げな再現度

“妄想美女”照橋心美役には橋本環奈さん。

[五月アメボシ,ねとらぼ]

 10月21日公開の実写映画「斉木楠雄のΨ(サイ)難」のティーザーポスターが公開されました。ポスターでは主演の山崎賢人さんがピンクの髪の毛となり、主人公・斉木楠雄を原作そのままに再現しています。なお、山崎さんはコメディー映画初出演です。

「斉木楠雄のΨ(サイ)難」ティーザーポスター すごく……ピンクです……

 麻生周一さんの同名漫画を原作とする同作は、テレビドラマ「勇者ヨシヒコ」、映画「銀魂」などで知られる福田雄一さんの監督作品。世界を滅ぼせるくらいの超能力を持ちながら、普通の生活を望む高校生・斉木楠雄(さいきくすお)と、ワケありのクラスメートたちが、PK学園の文化祭を迎えるというストーリーです。

 斉木に想いを寄せる妄想美女の照橋心美(てるはしここみ)役に橋本環奈さん、斉木の相棒を自称するバカキャラの燃堂力(ねんどうりき)役に新井浩文さん、闇の組織と戦っている設定の中二病キャラの海藤瞬(かいとうしゅん)役に吉沢亮さん。その他、笠原秀幸さん、賀来賢人さん、ムロツヨシさん、佐藤二朗さんなど福田監督作品の常連出演者がキャスティングされています。


「斉木楠雄のΨ(サイ)難」照橋心美
「斉木楠雄のΨ(サイ)難」燃堂力
「斉木楠雄のΨ(サイ)難」海藤瞬

 今回、ティーザーポスターと同時に公開された特報映像では、アクの強いキャラクターを忠実に再現していることがうかがえます。特に燃堂力のケツアゴは、かつて実写で表現されたことのない割れっぷりです。

 原作者の麻生さんは、「ピンク! 青髪! ケツアゴ! …はい、しかしどうでしょう? …違和感がない! 奇抜な格好に負けない素晴らしいキャスト達のおかげで僕の不安は晴れました!」と、実写化にまつわる不安感が払しょくされたとコメント。以前、「銀魂の片手間でやったりしませんよね? 信じてますよ! 福田雄一監督……!」と不安を語っていた麻生さんも、これで一安心のようです(関連記事)。

(C) 麻生周一/集英社・2017映画「斉木楠雄のΨ難」製作委員会

五月アメボシ


関連キーワード

実写 | ティーザー | 橋本環奈 | 山崎賢人


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう