ニュース
» 2017年05月31日 17時53分 UPDATE

アリアナ、6月4日にマンチェスターでチャリティーコンサート ジャスティン・ビーバーらも参加表明

事件当日コンサートに来ていた人は無料、一般向けチケット販売は6月1日から。

[城川まちね,ねとらぼ]

 英マンチェスターで自分のコンサート終了直後に会場で自爆テロが起こった米歌手のアリアナ・グランデが5月30日、同地でのチャリティーコンサートを6月4日に行うことをSNS上で発表しました。

英マンチェスターでチャリティーコンサートを行うアリアナ・グランデ 事件発生から2週間目に当たる日に開催(画像はアリアナ・グランデのInstagramから)

 場所はマンチェスターのオールド・トラッフォード・クリケット場。自爆テロが発生したコンサートに来ていた人は5月31日の16時(現地時間)までに登録すれば無料で招待され、一般向けの販売も6月1日の10時からスタート。利益は全て「We Love Manchester Emergency Fund」に寄付されます。

英マンチェスターでチャリティーコンサートを行うアリアナ・グランデ 被害者の家族らとずっとコンタクトをとっているもよう(画像はアリアナ・グランデのInstagramから)

 このチャリティーコンサートには、「音楽界は愛とともに立ちあがり団結します。このショーの一員に加えていただいて恐縮です」(ケイティ・ペリー)、「日曜に会おう」(ジャスティン・ビーバー)など、他のミュージシャンも参加を表明しており、マイリー・サイラス、アッシャー、ファレル・ウィリアムス、テイク・ザット、ナイル・ホーランらも出演を予定しています。

 アリアナの発表には、「あなたを誇りに思う」「私たちみんながついてるからね」などの声が上がる一方、一部には「数カ月前には“イスラム教は愛だ”とか言っていたけど、今はどんな気分?」など、2016年の大統領選挙に際して外国人を排除するトランプ大統領候補(当時)の方針に否を唱えていたアリアナをやゆするコメントもみられます。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう