ニュース
» 2017年06月02日 13時50分 UPDATE

お悩み相談ヒーローが来た! ヒロアカ声優が電話で俺らの悩みに答えをくれる

ヒーローは、困っている人を救けるのがお仕事だからね。

[西尾泰三,ねとらぼ]

 「週刊少年ジャンプ」で連載中の「僕のヒーローアカデミア」コミックス14巻の発売を記念して、ヒーローたちに電話で直接お悩み相談できる「困ったときのヒーローダイヤル!」が6月28日までの期間限定で開設されました。山下大輝さん、梶裕貴さん、悠木碧さんらアニメの声優陣が悩みに答えてくれるだと……?

ヒロアカ声優が悩みにズバッと答える「ヒーローダイヤル」

 6月2日に発売された最新巻のプロモーションとして展開されるもので、ナビダイヤル「05-7005-1314」に電話をかけると、「ヒーローダイヤルに私が来たー!!」とNo.1ヒーローのオールマイト(CV:三宅健太)が登場。オールマイトにお金や人間関係、恋愛などの“お悩みフレーズ”を伝えると、そのフレーズにふさわしいヒーローに電話を回し、悩み相談を受けてくれます。

 ヒーローダイヤルにオペレーターとして登場するのは、ヒーロー輩出の名門・雄英高校に通う緑谷出久(CV:山下大輝)・爆豪勝己(CV:岡本信彦)・麗日お茶子(CV:佐倉綾音)・飯田天哉(CV:石川界人)・轟焦凍(CV:梶裕貴)・蛙吹梅雨(CV:悠木碧)の6人。どのオペレーターにつながるかは、悩みの内容によって決まります。なお、コミックスの帯の折り返し部分に記載された“シークレットフレーズ”で相談すると、特別なキャラクターが出現するとのことです。

 同キャンペーンに参加している梶さんは、「僕も轟くんくらいの年齢のころは特に、思春期らしく、家族関係で悩んだりもしていたので、演じていても彼の気持ちはとてもよく分かります。なのでどちらかというと…今、彼の相談に乗ってあげたい」とコメント。悠木さんも、「私は『早く起きられないよ〜』とか、しょうもないことを相談して『仕方ないわね』って言われたいです……。ケロケロ包容力……」などと話しています。

「僕のヒーローアカデミア」コミックス14巻 「僕のヒーローアカデミア」コミックス14巻にはシークレットフレーズも(紙版のみ)

(C)「僕のヒーローアカデミア」堀越耕平/集英社


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう