ニュース
» 2017年11月29日 18時57分 公開

「9年間借りパクしてごめんなさい!」 渡辺麻友の“ときメモ借りパク問題”ついにピリオド

生放送で指原莉乃に謝罪&返却。

[のとほのか,ねとらぼ]

 年内でAKB48からの卒業が決定している渡辺麻友さんが11月28日、HKT48の指原莉乃さんから借りていたゲーム「ときめきメモリアル Girl's Side 2nd Season」を約9年ごしに返却しました。ついにか!

渡辺麻友 指原莉乃 ときメモ 9年の月日を経て持ち主の元へ(画像は渡辺麻友公式Twitterから)

 同ソフトは男性向け恋愛シミュレーションゲーム「ときめきメモリアル」の女性版。いわゆる乙女ゲーと呼ばれ、好きな男性キャラクターとの学園ラブストーリーが描かれます。以前から渡辺さんがソフトを返してくれないと指原さんが嘆いていたことは一部のファンの間では知られており、10月31日に行われた渡辺さんの卒業コンサート中、メンバーが思い思いの気持ちをプラカードにつづる中、指原さんは“ときメモ返して”と懇願。コンサート後にもTwitterで、「まゆさん、ときメモ返してください」と猛烈アピールをしていました。


 もはやネタとして昇華しつつあった渡辺さんのときメモ借りパク問題。しかし、28日放送の音楽番組「ベストアーティスト2017」で、渡辺さんが卒業前に謝りたいことがあるとして、「ずっと借りパクしてました。ごめんなさい!」と指原さんに謝罪。生放送中に返却するというシュールなオチをつけ、放送終了後もお互いのTwitterで9年の歴史が幕を閉じたことを報告していました。まさかこのタイミングで返すとは。



 これにはファンも、「やっとトキメモを返したまゆゆが」「すごい長いドラマをみた気分」と胸をなで下ろす声が寄せられている一方で、「返してもらうとそれはそれで寂しい気がする」「1つずつ、ピリオド打って進んでいる気がして、ちょっと寂しい」など長年のやりとりが完結したことを悲しむ声もあがっています。

 その後も2人はゲームの話題に花が咲いたのか、好きなキャラクターを告白。渡辺さんは、銀髪で優しそうな雰囲気が漂う若王子貴文、指原さんは明るい性格で自信家なハリーこと針谷幸之進だと明かし、盛り上がっていました。タイプが正反対だ。



渡辺麻友 指原莉乃 ときメモ 渡辺さんが好きな若王子(画像は「ときめきメモリアル Girl’s Side 2nd Kiss」公式サイトから)


関連キーワード

ときめきメモリアル | 卒業 | AKB48 | 謝罪


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう