ニュース
» 2018年02月07日 12時22分 公開

現実って残酷 ノンスタ井上、美脚に見える写真との比較に打ちのめされる

差がエグい。

[のとほのか,ねとらぼ]

 お笑いコンビ「NON STYLE」の井上裕介さんが2月5日、トリックアートで美脚と化した姿を公開するも、現実とのギャップが残酷すぎると注目を集めています。

井上裕介 美脚 現実 理想(画像は井上裕介公式Instagramから)

 「美脚になったよ!」とコメントを添えて、すらっと伸びた脚を見せびらかすようにモデルポーズをキメる井上さん。目の錯覚という魔法によって一時は理想の脚を手に入れましたが、2枚目に投稿された“本来の姿”は、途端にきゅっと脚が縮んでしまっており、本人も「#差がエグい」と現実に打ちのめされていました。奇跡も、魔法も、なかった。

 この比較写真にファンからは、「2枚目どした?」「長さが全然違う」「ギャップがすごい」など驚きの声が寄せられた他、「2枚目の方がやっぱりしっくりきます」「安定の短足」などありのままの井上さんをたたえる声もあがっています。

井上裕介 美脚 現実 現実(画像は井上裕介公式Instagramから)

 「#こんな脚に生まれたかった」と美脚への憧れをつづった井上さんは、2017年10月には、女優の菜々緒さんが長い足をより強調させるために生み出した“菜々緒ポーズ”を披露し、話題になったことも。(関連記事)。芸能界でもトップクラスの脚の長さを誇る菜々緒さんに果敢に挑む男の勇姿を見せつけていました。諦めない姿好き。

井上裕介 美脚 現実 なぜ挑戦した(画像は井上裕介公式Instagramから)




Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう