ニュース
» 2018年04月16日 21時00分 公開

「内心、、、、グッチャグチャです」 元恵比寿マスカッツの川村りか、子宮頸部腺がん告白

“極めて2に近いステージ1”の子宮頸部腺がん。

[西尾泰三,ねとらぼ]

 「恵比寿マスカッツ」のメンバーとして活躍した元グラビアアイドルの川村りかさんが4月16日、自身のブログで子宮頸(けい)部腺がんであることを明かしました。

恵比寿マスカッツ 川村りか 子宮頸部腺がん ステージ 全摘 はっきりとした顔立ちで恵比寿マスカッツでも人気メンバーだった川村さん(画像は川村りかInstagramから)

 2016年に結婚し1児の母である川村さんは現在35歳。「厄年女の報告。」として更新したブログエントリで、3月から体調不良が続き総合病院で検査したところ、「私の体の中から癌が見つかりました」と子宮頸部腺がんが見つかったことを報告。ステージは“極めて2に近いステージ1”だとし、翌週に広汎子宮全摘出術を行う予定だと報告しました。

恵比寿マスカッツ 川村りか 子宮頸部腺がん ステージ 全摘 2016年に生まれた長男。「やっぱりもう1人産みたかったー」と心境つづる(画像は川村りかInstagramから)

 「今は癌なんて嘘なんじゃないかと思うくらい元気」などと気丈に報告するも、子を産めなくなるつらさに襲われては思考を停止させてやり過ごしていることなどを明かし、「なんか文章綺麗にまとめあげてるけど、内心、、、、グッチャグチャです」と心境をつづりながら「とにかく、手術頑張ります」と結んでいます。

恵比寿マスカッツ 川村りか 子宮頸部腺がん ステージ 全摘 蒼井そらさんの15周年パーティーで集合した初代マスカッツメンバー(画像は川村りかオフィシャルブログから)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう