ニュース
» 2018年04月29日 14時44分 公開

「無茶苦茶なあの頃の日々を」 ダンカン、東国原英夫との時間に“たけし軍団の全盛期”を渇望する

事務所騒動に少しワクワクしてるダンカンさん。

[深戸進路,ねとらぼ]

 お笑い芸人のダンカンさんが4月28日、たけし軍団の元メンバーであるタレントの東国原英夫さんと久々に酒を酌み交わしたことをブログで報告。多くの破天荒エピソードを生み出した軍団の全盛期を思い出し、59歳を迎えた今でも当時のような無鉄砲な日々を追い求めていることを明かしています。

ダンカン 東国原英夫 そのまんま東 たけし軍団 オフィス北野 ビートたけし 久々に飲んだという東国原さんとダンカンさん、サード長嶋さんの姿も(画像はダンカン公式ブログから)

 「飲んだ喋った笑った」と仲間との一夜を振り返ったダンカンさん。東国原さんから1万円札を受け取る軍団らしいユーモアのある写真をアップし、「人生に編集がありならあの若かりし無軌道、無鉄砲、無茶苦茶なあの頃の日々をこの先につけたいと・・しみじみ思った」と1986年のフライデー襲撃事件を始め、軍団として暴れまわっていた刺激的な日々に今でも恋い焦がれていることをつづりました。

ダンカン 東国原英夫 そのまんま東 たけし軍団 オフィス北野 森昌行 ガダルカナル・タカ 独立 事務所 ガダルカナル・タカさんら30年来の戦友たち(画像はダンカン公式ブログから)

 最近では、ビートたけしさんが「オフィス北野」から独立し、軍団メンバーが森昌行社長の越権行為を告発する声明文を出すなど波乱の展開を迎えたたけし軍団(関連記事)。4月23日には所属芸人のマキタスポーツさん、プチ鹿島さんらが事務所から「FA宣言」を行うなど今後もさまざまな動きがあるようですが、ダンカンさんは27日のブログで、「たけし軍団は最近30数年前のこの先どーなるのか? 分からないワクワクドキドキのあの頃の気分になっています」「でも、誰一人弱音を漏らさない! よほどのおバカの集まりか? サイコーのポジティブ野郎たちか? 青春リターン」など、言い換えれば“刺激的”とも言える日々に喜ばしい気持ちが芽生えていることも明かしています。

ダンカン 東国原英夫 そのまんま東 たけし軍団 オフィス北野 森昌行 FA マキタスポーツ プチ鹿島 米粒写経 サンキュータツオ独立 事務所 FA宣言をしたマキタスポーツさんら(画像はダンカン公式ブログから

関連キーワード

ブログ | お笑い芸人 | 事務 | 北野武


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう