ニュース
» 2018年11月09日 12時15分 公開

「痴漢抑止バッジデザインコンテスト2018」入賞12作品出そろう 学生たちがデザインに込めた「痴漢は犯罪です」

最終選考がスタート! Web投票できます。

[谷町邦子,ねとらぼ]

 2018年で第4回目となる「痴漢抑止バッジデザインコンテスト」。入賞作品12作品から商品化される5作品を選ぶ最終選考がスタートしました(期間は11月18日まで)。


痴漢抑止バッジ2018 審査は11月18日まで

 痴漢抑止バッジ(540円・税込)は、2015年、通学時の痴漢被害に苦しんでいた都内の女子高校生が、「痴漢は犯罪です」「私は泣き寝入りしません」と書いたカードをカバンにつけて被害を防いだことがきっかけで始まりました。


痴漢抑止バッジ2018 最終選考に残った12作品

 警察庁のデータでは電車内痴漢犯罪の被害者は、15〜19歳が49.7%、20代が36.8%。中には電車通学の学生が多くいると考えられます。そのことから、バッジのデザインには将来デザイナーを目指す学生から募り、審査にも多くの中高生が参加しています。

 「痴漢抑止バッジデザインコンテスト2018」では、全国178校の学生から731作品もの応募があり、関西を中心に中学高校6校153人の二次審査により、入賞作品12点が選ばれました。

 入賞12作品は11月7日〜27日、「あべのハルカス ウォールギャラリー」(大阪市)に展示され、ギャラリー来場者は18日まで好きなデザインに投票できます。

 また、ネットでの投票も可能! 12月8日に東京ミッドタウン開催の授賞式で、最終選考を通過した新デザイン5作品を発表、商品化を決定します。授賞式は一般の方も観覧できます。バッジはネットや駅構内のコンビニなどで販売する予定とのこと。

 一票を投じたりバッジを購入したりして、痴漢という犯罪の防止に役立ててみませんか?

入賞12作品


痴漢抑止バッジ2018 投票番号1 「つり革=手錠」 MIHAEL-ミハエル-/学校法人東京町田学園町田・デザイン専門学校 グラフィックデザイン科  


痴漢抑止バッジ2018 投票番号2 「うさぎだってゆるさない」 笠島優果−カサジマ ユウカ−/学校法人東京町田学園町田・デザイン専門学校 グラフィックデザイン科


痴漢抑止バッジ2018 投票番号3 「怒らせないで」 木村明日香−キムラアスカ−/学校法人東京町田学園町田・デザイン専門学校 グラフィックデザイン科 


痴漢抑止バッジ2018 投票番号4 「負けない」 TAiGA-タイガ-/沖縄県立芸術大学 美術工芸学部  


痴漢抑止バッジ2018 投票番号5 「この先分かれ道」 河内紗季−カワウチサキ−/学校法人美専学園北海道芸術デザイン専門学校 イラストレーション専攻   


痴漢抑止バッジ2018 投票番号6 「看過しないわよ」 紫麗月−シレル−/北海道芸術デザイン専門学校 産業デザイン学科イラストレーション専攻  


痴漢抑止バッジ2018 投票番号7 「Protect lens」 大塚源理−オオツカゲンリ−/専門学校浜松デザインカレッジ グラフィックデザイン科


痴漢抑止バッジ2018 投票番号8 「痴漢にバッテン!」 熊猫パンチ−クマネコパンチ−/明治大学 文学研究科文芸メディア専攻


痴漢抑止バッジ2018 投票番号9 「見逃さない」 島本さやか−シマモトサヤカ−/麻生情報ビジネス専門学校北九州校 CGデザイン科


痴漢抑止バッジ2018 投票番号10 「STOP 痴漢」 黒鉄−クロガネ−/福岡デザイン&テクノロジー専門学校 クリエーティブデザイン科


痴漢抑止バッジ2018 投票番号11 「メッセージ」  山口泉香−ヤマグチミズカ−/宮崎県立佐土原高等学校 産業デザイン科


痴漢抑止バッジ2018 投票番号12 「見てるぞ、捕まえるぞ」 山本千春−ヤマモトチハル−/東洋美術専門学校 夜間イラストレーション科 

【一般社団法人 痴漢抑止協会】HPTwitter缶バッジをつけて身を守ろう〜Stop Chikan Badge(Facebook)

(谷町邦子 FacebookTwitter

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう