ニュース
» 2018年12月07日 12時00分 公開

会社で趣味の話ってどこまで深くしていいの? 悩んだ末にとった行動 (1/2)

続いちゃった。

[斎藤充博,ねとらぼ]

マンガ連載:絶対に会社のマナーを守りたい

よく考えてみると「何そのマナー……?」と思えるような会社や社会の決まり事を、まじめだけど不器用な新入社員が絶対に守ろうと奮闘します。


 職場の雑談で「趣味」の話が出ることってありませんか? しかし趣味の話って、なかなか深くなりがちです。一体どのくらいまで掘り下げて話せばいいのか悩ましいですよね。




 今日12月7日に発売する「大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL」の話をしています。スマッシュブラザーズのシリーズって、誰でもできるけれども、かなり奥が深いゲームです。そのために、人によって観ている景色がまるで違うことに……。

 ある程度突っ込んだ話をしようとするなら、相手がどのくらいやりこんでいるのかを確かめるのは不可欠といえるでしょう。

 ちなみに僕は初代の「ニンテンドウオールスター!大乱闘スマッシュブラザーズ」や「大乱闘スマッシュブラザーズfor Nintendo3DS」をやっていたのですが、中級者以上で必須の技術である「下スマッシュ」がうまくできずに伸び悩んでいました……。大乱闘スマッシュブラザーズSPECIALも買う予定なのですが、今度はちゃんと立ち回れるだろうか……。


これまでのお話


ライター:斎藤充博

斎藤充博

記事を書くことがどうしてもやめられない指圧師です。「ふしぎ指圧」を運営中。

Twitter:@3216ライター活動まとめ


       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.