ニュース
» 2005年08月13日 19時27分 公開

ドラクエ8の交響組曲初演――第19回ファミリークラシックコンサート開催

8月12日、東京・池袋の東京芸術劇場で、「第19回ファミリークラシックコンサート ドラゴンクエストの世界」が開催され、「交響組曲『ドラゴンクエストVIII』空と海と大地と呪われし姫君」の初演が行われた。9月には札幌でも開催される。

[今藤弘一,ITmedia]

 1987年に始まった「ファミリークラシックコンサート」も、すでに19回。今回は「交響組曲『ドラゴンクエストVIII』空と海と大地と呪われし姫君」(以下、交響組曲)の初演と言うこともあってか、会場には親子連れや若い男女など、幅広い年齢層の観客が訪れていた。作曲者でもあるすぎやまこういち氏は開演前にインタビューに応じてくれた。

 「今日は初演だし、ユーザーの期待も大きい。でも、演奏をしてくれる東京都交響楽団(以下、都響)もすばらしい演奏をしてくれているし、わたしも気合いが入っている」とすぎやま氏。昨年夏のチケットも、発売してからひと月かからずに売り切れたそうだが、今回はそれを上回り、何と1日でチケットが完売したという。

画像 「都響とはもうツーカーで演奏ができるのがいいよね。思ったことがピンと伝わるのが大事」と語る、すぎやまこういち氏

 都響のメンバーにもドラクエファンは多いようだが、ゲーム中に流れる音がすばらしいので、オーケストラ演奏であるといってもうかうかできないし、返ってプレッシャーを感じるとか。ただし、好きな音楽を演奏できるので、オーケストラのメンバーも楽しんで演奏しているそうだ。

 「楽しんで演奏していることがお客さんにも伝わるから、いいんだよね。そこを味わってほしいな」(すぎやま氏)。

画像 演奏は、数曲演奏したあと、すぎやま氏のMCが入る形で行われた。ウィーン・フォルクスオーパーのオーケストラに在籍しながら、ドラクエの曲を演奏したいために参加した演奏家もいるとか

 すぎやま氏は、今回の「ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君」(以下、ドラクエ8)の曲は、3Dに変わった映像を見て、それに触発されて作った曲もあるという。

 「見渡す限りの地平線を歩けるのを見て『広い世界へ〜大平原のマーチ』が浮かんだし、古代船が浮かび上がる瞬間の映像を見て、その秒数をカウントして盛り上がりを計算しながら作ったのは『海の記憶』でしたね」(すぎやま氏)。

 なお、この交響組曲については、年内にレコーディングを行う予定だそうだ。そして今後は「トルネコ」や「ドラゴンクエストモンスターズ」、「風来のシレン」で使われていた曲についても、順次録音していくとか。

 また、9月には札幌で、同様の交響組曲全曲演奏が行われる。オーケストラは同じく都響。北海道の方は是非聴きに行こう。

ファミリークラシックコンサート〜ドラゴンクエストの世界〜(札幌)
東京都交響楽団創立40周年記念公演
日時2005年9月25日(日)午後1時半開場/午後2時開演 
場所札幌コンサートホール・Kitara大ホール
プログラム交響組曲「ドラゴンクエストVIII」 空と海と大地と呪われし姫君
演奏東京都交響楽団
指揮とお話すぎやまこういち氏
コンサートマスター山本友重氏
料金S席 5000円 A席 4000円 B席 3500円(全席指定・税込み)
チケット販売道新プレイガイド(Tel.011-241-3871)
キタラチケットセンター(Tel.011-520-1234)
チケットぴあ(Tel.0570-02-9990)
ローソンチケット(Lコード 15243、Tel.0570-000-403)

「第19回 ファミリークラシックコンサート ドラゴンクエストの世界」演奏曲
「交響組曲『ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君』」
序曲」
●第1部
馬車を引いて
穏やかな街並み〜静かな村〜錬金がま
広い世界へ〜大平原のマーチ
対話
ひんやりと暗い道〜暗い道の奥で
讃美歌に癒されて〜修道僧の決意」
つらい時を乗り越えて〜急げ! ピンチだ
神秘なる塔
そうだあの時は〜それ行けトーポ
雄叫びをあげて〜難関を突破せよ
●第2部
この想いを…
城の威容〜王宮のガヴォット〜城の威容
詩人の世界
海の記憶
忍び寄る影
闇の遺跡
大聖堂のある街
終末へ向かう
ドルマゲス〜おおぞらに戦う
空と海と大地
●アンコール
おおぞらをとぶ(「ドラゴンクエストIII そして伝説へ…」より)
序曲

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた