ニュース
» 2005年09月09日 20時19分 公開

元祖「ロックマン」が新要素満載でPSPにて復活――「ロックマンロックマン」

[ITmedia]

 1987年12月、カプコンから登場したファミコン用アクションゲーム「ロックマン」は、歴史に名を残す名作となった。当時でも、難易度が高かったアクションには、誰しもが悪戦苦闘しながら、それでもクリアできるまで何度でも挑戦したことだろう。

photo 初代「ロックマン」より。どうしてもうまくいかない場面があり、何度も試行錯誤を繰り返しながら進めた、という人は多いだろう

 そして2005年。あれから18年の時を経て、初代「ロックマン」がPSP用ソフト「ロックマンロックマン」として復活することが明らかにされた。個性豊かなボスキャラクターや、ボスを倒すことで手に入る特殊武器など、シリーズの特徴を残しつつも、さまざまな新要素を搭載し、制作が進められている本作。今回はその中から「コンストラクションモード」を紹介しよう。

photo

 本モードは、簡単に言ってしまえば“自由にステージマップの作成や敵の配置ができる”モードとなる。ブロックを積み上げる感覚で、誰でも簡単にオリジナルのステージマップを作成することが可能だ。また、作成したステージは通信で、友人などと交換ができるため、遊び方は無限に広がった、と捉えることもできるだろう。

photo どこに何を配置するかを決めるだけで……
photo 簡単にステージが作成できる
photo もちろん敵の配置も自由自在だ

 まだまだ開発段階とあって、今回明らかにされた情報は「コンストラクションモード」のみとなるが、なつかしのステージやボスたちが公開されているので、最後にお届けしようと思う。中には、初代「ロックマン」にはなかったステージの存在も確認できるので、続報を楽しみに待っていてもらいたい。

カットマンステージ

photo カットマンの頭のハサミ攻撃は強力
photo
カットマン

アイスマンステージ

photo 足場はつるつるしているので、移動が大変。止まれなくて敵とぶつかる、といったことがないように注意したい
photo
アイスマン

ガッツマンステージ

photo 足元のトゲに刺さると一撃でやられてしまう
photo
ガッツマン

ファイヤーマンステージ

photo 下から炎の攻撃。もちろん落ちればそれだけで……
photo
ファイヤーマン

ワイリーステージ

photo 「ビッグアイ」が登場する。ロックマンを踏み潰そうとジャンプして迫って来る

新たなステージ?

photo ベルトコンベアとプレス機がロックマンの移動を妨げる。周りに気を配りながら注意して進もう

新たなステージ?

photo 背景には風車や煙突も見受けられる。その先に待ち受けるものとは……
photo ちなみにゲーム中のわれらが主人公「ロックマン」はこのような感じに……かわいくなってる?
ロックマンロックマン
対応機種PSP
メーカーカプコン
ジャンルアクション
発売日未定
価格未定
(C)CAPCOM CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた