ニュース
» 2005年09月30日 13時38分 公開

ナムコの名作アーケードゲーム16タイトルを収録「ナムコミューアジム アーケードHITS!」 (1/3)

プレイステーションで登場したナムコの「ナムコミュージアム」シリーズ。そのエッセンスを受け継ぎ、同社の名作タイトルをチョイスして収録したプレイステーション 2用ソフト「ナムコミューアジム アーケードHITS!」が、2006年春に登場する。

[ITmedia]

 プレイステーションで登場したナムコの「ナムコミュージアム」シリーズ。そのエッセンスを受け継ぎ、同社の名作タイトルをチョイスして収録したプレイステーション 2用ソフト「ナムコミューアジム アーケードHITS!」が、2006年春に発売予定であることが明らかになった。価格は5040円(税込)。

photo

 収録されるのは、1970年代から1980年代にかけてアーケードゲーム(業務用ゲーム)として登場した、「パックマン」や「ゼビウス」といったおなじみのタイトルから、「ローリングサンダー」や「スカイキッド」といった知る人ぞ知るタイトル、全16タイトルとなっている。収録タイトルの詳細は以下を参照。

パックマン

 主人公“パックマン”を操り、迷路内に置かれたクッキーを取るアクションゲーム。すべて取るとクリアとなり次の面へ進むことができる。追いかけてくるゴーストたちに触れられてしまうとミスとなるが、パワークッキーを取ると一定時間だけ立場が逆転、ゴーストたちをやっつけることができる。“最も成功した業務用ゲーム機”としてギネスブックにも載っているタイトルだ。

photo

ミズ・パックマン

 全世界にブームを巻き起こしたパックマンの続編として、アメリカで登場したのが「ミズ・パックマン」だ。プレーヤーはリボンの付いた“ミズ・パックマン”を操作し、迷路内のドットを取っていくこととなる。基本的なルールは変わらないが、さまざまなバリエーションの迷路や、動くフルーツなどの変更点もある。

photo

ギャラガ

 宇宙空間を飛び回る敵機・昆虫型エイリアンの“ギャラガ”を撃ち落とすシューティングゲーム。ボスギャラガの放つトラクタービームに捕まった自機を助けると、2機合体した「デュアルファイター」となって大幅にパワーアップすることができる。数面ごとに現れるボーナス面「チャレンジングステージ」も特長的だ。

photo

ギャラクシアン

 編隊を組んで襲い掛かってくる“ギャラクシアン”を撃ち落とすシューティングゲーム。アーケードゲームとして発表された際、カラーで表現された画面や、滑らかな曲線を描いて飛ぶ敵機など、当時としては画期的な美しさが話題となったのを記憶している人も多いのでは。

photo

ローリングサンダー

 主人公“アルバトロス”を操作して、悪の組織に潜入するスクロールアクション。拳銃を片手に、同僚の諜報員“レイラ”を助け出すべく秘密結社の繰り出す罠に立ち向かう。さまざまなアクションやステージ間のデモシーンなど、スパイ映画さながらの演出も魅力のひとつ。

photo

次ページは「ディグダグ」から

       1|2|3 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン