ニュース
» 2005年12月14日 12時06分 公開

満天の星空の下で、エンジェルに会う――「Project G.A. クリスマス☆フェスタ」 (1/2)

12月13日、プラネタリウムで「Project G.A. クリスマス☆フェスタ」が行われ、ファンは「ギャラクシーエンジェルII〜絶対領域の扉」の世界を思う存分体感した。

[塙恵子,ITmedia]

 クリスマスを間近に控えた12月13日、都内・池袋サンシャイン、スターライトドーム“満天”にて、「ギャラクシーエンジェル」のファンイベント「Project G.A. クリスマスフェスタ」が開催された。平日にも関わらず、大勢のファンが列を作り、開場を待った。参加チケットの配布が即日終了したことからも人気の高さがうかがえる。

 イベント会場はなんとプラネタリウム。この試みはギャラクシーエンジェルの世界をイメージし企画され、ドーム型の天井はスクリーンとしても利用された。イベント開始と同時に照明が消え、プラネタリウムのショートプログラムを上映。参加者はまずギャラクシーエンジェルの世界観に浸った。

左から土田泰司氏、菜の花すみれさん、水野良氏

 上映後、2006年4月27日発売予定のPS2ソフト「ギャラクシーエンジェルII〜絶対領域の扉」(以下、GAII)の開発チームのプロデューサーの水野良氏、チーフディレクターの土田泰司氏、シナリオコーディネーターの菜の花すみれさんが登壇。

キャラクターの魅力や関係性を菜の花さんが紹介し、ドームのスクリーンにGAIIの画面を写しながら、今作の見所などを土田氏が説明した

 水野氏はGAIIの世界観について、「エンジェルたちを中心に、精神的なテンションをあげることを肯定するようなイメージで設計した。前作よりもスケールを大きくし、絶対領域を経由した並行世界宇宙を描いている」と話す。

 この日、GAIIのオープニングムービーと主題歌が初公開された。オープニングムービー2種類が紹介された後、オープニング曲担当の富田麻帆さんからのメッセージビデオが流される。

 またエンディングの「Cause your love〜白いmelody〜」を歌う佐藤ひろ美さんがステージに立つと大きな拍手が起こった。佐藤さんは「オープニングはGAIIの世界観を表しているが、エンディングはエンジェル隊の心情を表現している」とエンディング曲のイメージを語る。

「エンジェル隊の無垢な感じを表現するため、感情を込めすぎないように気を付けた。みんなにも心の目心の耳で聞いて欲しい」と佐藤ひろ美さん
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10