ニュース
2006年03月10日 13時00分 更新

敵を知り己を知れば百戦危うからず――「ACE-ZERO」敵エース部隊の戦術を公開 (2/2)

前のページへ 1|2       

 「エースコンバット04 シャッタードスカイ」、もしくは「エースコンバット5 ジ・アンサング・ウォー」(以下、「ACE5」)のセーブデータが存在するメモリーカードでプレイすることで、それぞれのデータに応じたある機体がショップに出現することが判明している。機体名までは明らかにされていないが、シリーズファンであればおなじみの機体となっているとのこと。

photophoto 機体にモザイク処理を施したものを公開。シリーズファンならば、どんな機体かは想像できるだろう(左がAC04、右がACE5のセーブデータで出現する機体)

操作方法も自らにあったものに設定可能

 「ACE-ZERO」では、オプションにてコントローラの操作方法を細かく設定できる「コントロール・スキーム」が設けられている。前作「ACE5」では、□ボタンで索敵レーダーを表示、SELECTボタンで兵装の選択を行っていたが、本作では数種の操作方法の中から任意に選択することが可能だ。具体的には、周囲の状況を把握するためのレーダー表示を重視するプレーヤー向けの「ACE5タイプ」(□ボタンで索敵レーダー表示変更/SELECTボタンで兵装選択)、ドッグファイト中の特殊兵装への素早い切り替えを重視するプレーヤー向けの「ZEROタイプ」(□ボタンで兵装選択/SELECTボタンで索敵レーダー表示変更)などが用意されているという。

photophoto オプション設定選択画面(写真左)、コントローラーに関する各設定選択画面(写真右)。なお、操作設定はオプションモードだけでなく、ミッション中のポーズメニューからも変更可能となっている

photophoto 「ZERO」タイプ

photophoto 「ACE5(A)」タイプ

 このほか、ゲームを盛り上げる声優陣として、僚機ピクシー(ラリー・フォルク少尉)役に桐本琢也さん、ロト隊隊長デトレフ・フレイジャー中佐役に川本克彦さん、グリューン隊隊長ベルンハルト・シュミッド大尉役に竹田雅則さん、ゲルプ隊2番機ライナー・アルトマン中尉役に田中秀幸さん、ウスティオ空軍のAWACS役に銀河万丈さんを起用していることも発表されている。

photophoto 貴重な設定資料の一部、ベルカ空軍にある脅威の巨大兵器エクスキャリバーに関する資料も公開された。こうした緻密(ちみつ)に描かれた設定画を元に「ACE-ZERO」は作られているのである
タイトルエースコンバット・ゼロ ザ・ベルカン・ウォー
対応機種プレイステーション 2
メーカーナムコ
ジャンルフライトシューティング
発売日2006年3月23日予定
価格7140円(税込)
(C)2006 NAMCO LTD.,ALL RIGHTS RESERVED. 
All trademarks and copyrights associated with the manufacturers, aircraft, models, trade names, brands and visual images depicted in this game are the property of their respective owners, and used with such permissions.
画面は開発中のものです


前のページへ 1|2       

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.